FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブレコーダー Yupiteru SN-SV70cの巻

SN-SV70cのレビュー的なものを購入から1ヶ月半位、そこそこ使ったので書いてみようかなと。


去年ドラレコを買って以降、こりゃもう手放せないアイテムって感じです。なんというか、車に乗っている間はほぼ見えているのと同じ映像が撮影されているわけで、それをさかのぼって見ることができるのが楽しくて。限定的に時間を操ってる感すら。まぁ当たり前なんだけど。

そして通った道を後で確認したりして楽しむわけです。正直、目的はホビーです。ハイテクおもちゃとして楽しめてついでに今流行の安全対策的なことにも使えるならこりゃ結構なことですな、って感じですよ。最初に買った4980円のドラレコ、あれはあれで悪くはないかもしれないです。何せ安いからな! そして晴れた日中で逆光じゃないという条件なら映像もわりと綺麗。

だがしかし、車が新しくなったのならドラレコも新調したくなるのが人情ってわけで、新し目のやつを買ってみた。それがユピテルのSN-SV70c。

SN-SV70cは夜間の撮影に特化しているのが売りっぽい。夜間撮影がしょぼいと夜のドライブの記録がほぼ闇で面白くないんですよね。そこが何とかならんかなと思っていたので新製品ということもあり買ってみたって寸法ですよ。

しかし、正直な所、日中の映像はあまり綺麗ではありません。これにはしょんぼりでした。汚いってこともないんだけど、天候時間向きの撮影条件が良ければ4980円なドラレコより悪い感じすら。とはいえ、逆光処理もするし夕方~夜間は比べるまでもない差がありますよ。しかしだ、最低限として昼間の映像は当たり前のように綺麗に撮れてて欲しいですよ。3万近くもするんだから。なんか映像がぼんやりしてピント合ってないと言うかノイズ多いというか…。あと夜間の映像も明るい光源はもう白一色。白潰れしまくりでこれもちょっと如何なものかなという感じはする。

20180328_142637_0715 001
1920x1080 30fps。綺麗とは…いえないかな…。FHD感もない…広角だから仕方ないといえばそうなりそう。動きにも弱い感じがする…。走行中の対向車のナンバーはあまり読み取れないかも。

それと、夜間に強いとはいえ、街灯とか色々光源が山程ある都会の町中での話。街灯もない田舎道じゃやっぱり暗い。ヘッドライトの範囲が他の一般的なドライブレコーダーより見えるって感じで。まぁ仕方ないけど。
20180407_210418_0257 003
リア設置時の信号待ち停車時夜間画像。直後の車は停止状態、右レーン車は走行中。そしてリアウィンドウが汚い! てへ。

しかし、個人的に最大の問題点は本体性能自体じゃないのだ。動画ファイルが1分単位だということだ! もう見辛いったらありゃしない。1分毎に動画ロードするのもせわしない。

そして再生ソフトPCViewer DRY TypeEが糞。使いにくいったらありゃしない。再生するだけなら普段使用している動画プレイヤーのqonohaで何ら問題ないんだけど、GPSデータ付きで見たいとなると何らかのドラレコ用プレイヤーが必要なわけですが、ユピテル製はいくつか使った中では使い勝手が最悪だった。ってか無理。なにこの糞ユーザーインターフェース。

一番許せないのがフォルダを指定した際のファイルのソートが致命的に糞。どうやら日付から始まるファイル名ではなく、ファイル末尾に付加されるナンバリングでソートしているようで、SDカードの動画ファイルを同一のPCフォルダに突っ込んでいると別の日付のものと順番がごちゃまぜになる。よって、PCにコピーする毎にフォルダを日付なりなんなりで切って分ければ問題はないとは思う。がそんな事をやらざるを得ないのが面倒くさい。仕様を決定した人は何故こうしたのか理解に苦しむ。普通にファイル名ソートの昇順で良かったのではないか。

そして地図。なぜか小さい地図固定。ウィンドウを最大化しても地図の表示範囲は広がらず。しかもJavaScript云々の警告が出て邪魔。消してもファイル入れ替えで復活。実際の動画ファイルでテスト動作していないのじゃないか疑惑。
2018-04-18-000635.jpg
やっぱ使いにくいですよ。文字小さいし。

GPSや衝撃データ表示込みの再生はアサヒリサーチの動画再生ソフトはそのまま使えるのですが、それ使ってたほうがいいかもしれません。GPSデータもそのまま取り込んで地図に出してくれます。ただし時折黒画面でファイルを手動でリロードするか我慢するかしなきゃならない問題も。しかしJava Scriptの警告エラー何とかならないんですかね。うざい。ユピテルの再生ソフトだと1分ごとに警告出て地図も再描画されて縮尺変えてたのもリセットされて本当に使いにくい。単に動画を見るだけなら普段使っている好みのプレイヤーでいいんですけど。

そしてもう一つ困った事。動画ファイルがTMPGEnc5に動画ファイルを読み込ませるとエラーが出て編集も何もできない。これはどっちが悪いのか分からないけど地味に困る。何か編集できるソフトあるのかなぁ。AviUtlでもとりあえず失敗。プラグイン環境次第な気もするけどチェックしきれない。ってかめんどい!


と文句ばかり書いてる感じになってますが、ドライブレコーダーとしては悪くないと思います。ちょっと暗くなったらもう危ういってのは実用性にかけますし。もうそれだけで実用品ですよ。もっとも、同じセンサーを搭載したドラレコは他にもありますのであえてこれを選ぶ理由となると、国内メーカーで地デジやラジオに干渉しにくいとか、総合的な安定動作でしょうか。海外製でこれはいいかと思っても日本の地デジとの電波干渉とか考慮されているものはほとんどありませんからね。そこは大きなポイントになると思います。

そしてコンパクトな筒型形状というのはとても素晴らしい。法規定通りのミラー後ろにも簡単に設置できそうな感じ。けど、ホンダ シャトルの場合、センサー類がフロントガラス中央上部にあるため、理想のポジションに設置できず困ったりした。一等地をいの一番に確保してくる車検シールも邪魔だし。まぁ仕方がない。それでも他のより取り付けやすいのは間違いない。

microSDカードはトランセンドの128GBのものを使用。以前マーケットプレイスのJNHで買った東芝製と主張する128GBのものは認識すらしてくれませんでした。再起動を繰り返す感じ。偽物つかまされたな! 俺! SDカードの本家東芝のものが使えないなんてちょっとありえないし。性能的には大体文面通りで安物ドラレコでは使えたんだけどなー。仕方ない。あと何年か前に買って余ってたSanDiskの32GBのものも使えませんでした。規格がClass10じゃないから識別子か何かで弾いてるのかも。知らんけど。ついでにSanDiskの200GBのものも使えませんでした。よってトランセンドのAmazonで売ってる128GBがベストマッチかなと。


電源は別売りの直結ケーブル、ユピテル ドライブレコーダー用 USB電源直結コード(約4m) OP-E1060 を使用してヒューズボックスから配線する方式。シャトルには2つシガーソケットがあるとはいえ、どうせ1つはAC/USB電源用で固定となるので極力使いたくないのですよ。ヒューズボックスから電源を取り出す手段は何通りかあるようですが、今後のことも考えて復数の電源が取れるメスギボシ端子がある拡張コネクタをつけることにしました。



それ以外のところで思い出した点。

Wi-Fi対応ですが、なめてんのか、ってくらい使いづらいです。実用的とは言い難いです。録画停止時に本体のボタンを10秒以上押下するとWi-Fiモードになります。そうするとスマホとかで接続できるようになって専用アプリから一部本体設定をいじれたり、ファイルコピーとかできるわけです。って10秒押すってなげーよ! 特にリアウィンドウに設置しているのでまずWi-Fiは使わない。ファイルコピーするならハッチあけてSDカード抜いてPCでやります。そもそも常時Wi-Fiでいいのではないかと思うんですが、まぁ、駐車監視時は特に余計な電気使いたくないだろうし、まぁ、仕方ないですね。でもいくら誤作動対策といっても10秒は長すぎ。あと設定もなんで全部できないんだろう。かなりわけわからん仕様。面倒くさかったんでしょうかね。まぁその程度の作りでさして使う必要もありません。ならその分安くしてくれよと思いたくもなります。

ちなみにリアの設置場所ですが、ガラス面ではなくその淵の上部金属面に3Mの両面テープで貼り付けています。金属部分が狭めで接着面は全部ついてませんが、落ちそうな感じも全く無いので多分問題なさそう。もちろんハッチの空け締めも問題なし。なしっていうか、衝撃は与えないのがいいに決まっているので手加減はしますけど。もっともドラレコという製品の意義を考えたらゆるっとハッチを閉める程度の衝撃でどうにかなるのであれば製品に問題ありな気がしないでもないです。大丈夫でしょうきっと。


個人的なSN-SV70cの結論としてはリア用に最適! わりと大人しい運転しかしないし車間距離も町中(過疎地だけど)で50m郊外100mはあけるので安全面目的ではフロントはあまり必要じゃないというのもあるんですけど。何かあるとしたら大抵は後方な可能性のほうが高いと考えるとリアこそドライブレコーダーとして実用的なものを装備するべきだと思います。そうなると基本性能が高くサイズが小さくバックミラーの邪魔にあまりならず夜間でもそれなりに撮影できるSN-SV70cはリア用!
20180407_210118_0254 002


ちなみに現在フロント用に使っているのがGoSafe 30G GS30G-32Gです。単純に画質の点ではこちらのほうが綺麗に感じます。どうせなら30Gの後継機34Gにすりゃよかった、と思わないでもない。動画はFHDで十分という思いは考えを改めなければいけないなぁ。でもそうすると5分で1GB位になっちゃうのがちょっとなぁと思ったり。こちらのドライブレコーダーも近々レビュー書きたいと思います。
スポンサーサイト

TVキット的なの付けたの巻

正式名称あるかどうか知らないけどどうやらTVキットとか言われているらしいものを付けてみましたよ。
車両はホンダ シャトル ハイブリッド X ホンダセンシング 4WD。ナビはVXM-187VFEi。

はっきり言って地上波なんて見ないんですけどね。しかし、制限かけられてるのが癪だなーとか、音楽PVとか垂れ流して視界のはじっこで何か動いてるのとかが好きなので取り付けてみようかと。以前知り合いにオートバックスとかカー用品店で付けてもらったらいくら?って聞いたら25000円だったって言われたのでたけー!なら自分で方式。

テレビキット テレビナビキット ホンダ


ケーブル自体の値段は950円+送料。ってか送料900円ってなんだよ。たけーよ。検索で出る価格は240円なのに。だがしかしYahooショッピングで同じものを買うと送料無料です。どういうことだってばよ! これはヤフらざるを得ない。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/pochitto-store/TVH1-33.html

一番の問題は取り付けの手間。本当に手間。2万あげるから付けて、と言われたら躊躇する。自分の車だからいいけど人様の車だと仮定するとなかなか恐ろしい作業だった。

そもそもこういう作業したことがない完全素人。こうなると予習はかかせない。そのうえで作業中にいつでも動画やHPをみられるようにタブレットを用意。でもまぁ凄い時代になったもんだ。

まずはカーナビの取り付け方を参考に。
https://kanackun.jp/fy15046/
http://carrozzeria.pmcnet.co.jp/disasm/HD0003550_201505-999999

そして動画。
シャトルハイブリッド 内装をバラす!
https://www.youtube.com/watch?v=Qr7gWMXbD6g
ホンダ シャトル ナビ取付のために内装パネルをバラしてみた
https://www.youtube.com/watch?v=69VTlY6K3_g

ここらへんを参考にさせてもらいました。これがなければ無理だったな。うん。動画はわりとパネルとか軽々はずしてたりしますけど、大体全部「これ壊れるんじゃね」と思うくらい力入れないと外れなかったりします。

その上で思ったことを少々。

使用した作業道具はリムーバーとか内張り剥がしとかいわれる物と普通のプラスドライバー。
全般的には助手席側で作業するのが楽に感じた。

パネルとか外すのに使用した道具はエーモンのリムーバー。他にも用意してたけど結局これが使いやすかった。
エーモン パネルはがし 黄色樹脂製・2本組 全長約150mm・幅約15mm 厚さ5mm 1498


シャトルの場合、というか派生元のフィットもだろうし大体ホンダの場合らしいですけど、前のパネルを大体外すはめになるようで。しんどい。もう最初のメーターまわりの枠を外すところからすでに心挫けそうでしたよ。新車をいきなり壊すかもと思うとかなり恐ろしいものがあります。基本的には覚悟を決めて気合一発ですよ。

まずはシフトレバーまわりのシフトベゼルでどんなものか感じを掴むのがよさそう。これなら最悪壊したところで運転に支障ないしディーラーでそんな高くもなく変えのものが買えるんじゃないですかね。知らんけど。

エンジンスタートスイッチボタンのパネルを外すのがかなりの曲者。スピードメーターの下あたりから手を入れるとスイッチパネルが触れるので押す! 根性で! ぐいっと! そしてリムーバー突っ込んでみたりしつつ、爪の位置を考えて最後はやはり気合。これだけで20分はかかった。びびりすぎ。だが良いのだ! 恐る恐るでも少しずつ作業が進めばいつかは終わる!

インパネクラスター(助手席のダッシュボード)とか外す時は空けたグローブボックスの上側にあたる部分の左右を広く持ってもう体重かけて引っ張る感じでした。そしてクリップが外れて何かがからんと落ちました。恐ろしい。単にクリップが外れて落ちただけでしたが。そしてひっついてるハザードのコネクタがなかなか外れない。もう死ぬほどはずれない。思うにコネクタの爪壊したかもしれん!まぁいいさ。緩かったらもっとくっつけ太郎で補強してやる! ここも結構時間かかった。

(追記・やはりコネクタの爪が壊れてた! 抜けそうなほどゆるいって程じゃないからそのまま付けたけど、振動で徐々にぬけてハザード反応しなくなる可能性は否めない…そうなったら泣きながらまた外します…)

お次のエアコン。これも体重かけて引く感じでがぼっと。持ちやすいのでこれはわりとさくっと外れた。面倒だったのでコネクタは外さず作業続行。既にタッチパネルにフィルム貼ってるし傷はつかないだろう的思考。

ナビは上下2つずつのネジ4つ外してやっぱり体重かけてがぼっと。そしてまたしても何かがからーんと落ちた。クリップが割れた! しょぼーん。しかし消耗品として買えるようなので大惨事というわけではなさそう。そして都合よく?さっき助手席のダッシュボードを外した時に外れたクリップを差し込んで使うことにした。同じものだから割れたら楽なシフトレバーとかの所から外して使えば良さそう。ってかこれが割れるとは不良品じゃないのか! まぁよい。私の場合は近所の自動車整備工場に聞きに行ったら他のパーツのついでに明日か明後日持ってきてやんよと言われたのでお願いしたのだった。

同等社外品は多分これかな。
エーモン パネル用クリップ ホンダ車用 1663


今思えば運転席側の黒光りしてるパネルあたりにやや多めに力かけたほうがよかったかも。とにかくどう外れるのか分からなかったけどもうナビもパネルも全部がばっとはずれた。ナビは金属フレームが付いているので中々の重さ。こうなると手抜きしないでエアコンもちゃんとコネクタ外せばよかったと思ったのだった。作業しづらい。

そして苦労の末いよいよ本丸、ナビへの取り付け。ここからは動画もないので出たとこ勝負。

取り付け位置が狭い所から多数のケーブルにょきにょきしているのを覗き込む感じだったのでわかりにくかった。だいたいで言うと上から見てナビ下部の中央左側につながっているケーブルです。これから取り付けるケーブルを見て同じ大きさの方。ひっかける爪があるので押せば簡単に抜けたはず。どれだよと何本か外したから記憶が定かじゃないし写真もないという。

んでナビから外したケーブルに購入したケーブルを接続してナビの元の場所へ接続。その後、アースとなるクワ型端子をナビの横のフレームのネジへ。少しネジ緩めて差し込んで締める、と。

後は慌てずゆっくり元通りに。ナビのフレームを固定するネジの留め忘れ注意。ああ、そうさ、ネジ付け忘れてエンジンスイッチのパネルとエアコンを付けちゃってまた外すはめになったさ! テスト走行に気が早ったのとハザードの爪の事とクリップが割れた事にまだ動揺してたんだ…。まったく小心者。

ってなことで、とりあえずナビとエアコンを固定したらまずはナビが正常動作するか確認した方がよさげ。走行中でもTVや動画が再生されっぱなしならおっけーでしょう。きっと。

で、私の場合はまだがばっと外したパネルとかまだ付けてないんですけどね。クリップ待ち。シフトレバーまわりの所からクリップ拝借しようともしたけど、テスト走行のついでに整備工場へ行って話つけてしまったものだからうっかりまたクリップわってもう一個おかわりってのもなんだから来たら取り付ける。それまで新車にあるまじき姿になるが致し方あるまい。

総じてトラブルはあったものの、何とかなりそうだし、正常動作しているようなのでひとまず良かった良かった、としておこう。

あ、あと作業しやすい手袋をかけたほうがいいです。そうじゃないと特にダッシュボードが手形だらけでげんなりします…。

そういえばバッテリーケーブル外さずに作業したんだけど、ナビのケーブル付け外しした時でも設定がリセットされてなかった。細いケーブルだから電源は関係なかったのかな。電源はずしてリセットされたら入力せよと言われていたコードが記入されていた紙も用意してたのに必要なさげだった。短時間だったからコンデンサに電気残ってたのかもしれないけど。よーわからん。

ちなみにテストでVXM-187VFEiのSDカードにてきとーな動画を入れて再生しようとしたら軒並み駄目。ファイルの規格が違うのどうのとか怒られて読み込んでくれない。動画はMP4でH.264/AACだけど1920x1080なのが駄目なのかプロファイルがHighProfile@L4.1なのが駄目なのか。とにかく説明書P.142の通りな規格にしとかないとエンコードやりなおしの刑になりそう。HighProfile@L3.1、1280x720、ビットレート17,5Mbps以下、フレームレート30fps以下でナビ専用動画としてエンコードしたほうがよさげ。この人はあまり融通効かなそうだし。あ、でももうだいぶ古い第5世代のiPod nanoが車載USB端子に接続したらナビからコントロールできた。これは意外だった。音楽方面は引き続きnanoに任せることにしよう。

純正自動車関連品は保守的な設計というか、枯れた技術で安定動作第一な軍用品に近い設計思想を感じたりする。事故につながる可能性は極力減らしたいのだろうとは思う。ということでナビもぎちぎちなエンコード設定要求するのもそんな感じで不安定要素は一切排除、例外は認めないのであろうということで納得しておく。VXM-187VFEiはミサイルとかも作ってる三菱電機製だしな!

車買ったの巻

ついに車買い替えましたよ。時代の流れですよ。車検通らないからな!って言われちゃったですよ。どうやらタカタのエアバッグ問題に端を発する基準変更により駄目になったっぽい。エアバッグなんてついてないのにな! でもメーター壊れたからエアバッグ搭載モデルのスピードメーターに入れ替えて警告灯が常灯してるのがアウトらしい。まぁ仕方ないですよ。なんせ前世紀生産の車ですから。

タイヤ4つ付いて動けばいい位のスピリッツの持ち主なので何でもいいんですが、何でもいい上に車知識が殆どないとくるともうどうしていいやらですよ。名前知ってる車なんてテスタロッサとカウンタックとハイエースくらいなもんですよ。他よく知らんですよ。そこからのスタートで納車まで行き着いたので褒めて欲しいくらいですよ。

買ったのはホンダのシャトル HYBRID X Honda SENSING 4WDですよ。

雪道の信号待ちからかすかな勾配なのに中々前に進めなくなるやついるじゃん。あれ俺。いやそんなないけど今年は3回やって後続車に悪いやら怖いやら。タイヤもくたびれてたからなぁ。FFでもまぁ乗れなくはないけど雪国は燃費が落ちようとも素直に4WDにしとくのがいいなみたいな。とはいえ、今日試しに200km程無駄に乗ってみた所、燃費は車の表示で26km/L位と表示されてた。ほんとかな。だとすると大変素晴らしい。まぁ20km/Lでも十分だと思うんですけど。

で、話は戻って、前車がCE1アコードワゴンなので、まぁ同じ会社のステーションワゴンってところから調べた感じなんですが、そもそも今どきはステーションワゴンがあまりないっぽい。それでもフィールダーとかレヴォーグとか果てにはVW Golf AllTrackまで行ったんですけどね。VWはテクノロジーパッケージがかっちょいいなと。ハイテク感が素晴らしい。が、結局回り回って元に戻ってホンダということに。お値段と性能のバランスがいいかなぁと。フィールダーはモデルチェンジ控えてるの何のという話があるし、現状ではHVで4WDってのがそもそもあまりないな、って感じで。それにしても最近の車は高いなぁ。高級車でもないのに軽々300万円突破ですよ。俺基準では300万が高級車の境なのだった。

ネットには18万引きを目指せとか書いてますけど、そこまでがりがりやれないですよ。最初出てきた額が13万引きでそれに何となくもう一声とか言って、ハイグレードスピーカー付けるからちょっとまけて、くらいなもんですよ。多分16万引き位だったかと。よく覚えてない、ってか額が大きいからどんぶり勘定が炸裂。

つけたオプションは、ナビに2018年2月に出たばかりらしいVXM-187VFEi、ハイグレードスピーカーくらい。しかしこれだけで20万+6万+取り付け用パーツとかで結局30万位するんだから恐ろしい話ですよ。ってか新型のくせにやっとHD解像度(1280x720)モニターなのね。なんてこったい。上位機種はFHD当たり前かと思ってなのに。さすがに試乗車に付いてたWVGAはクソ画質過ぎて無理だった。HDならまぁ悪くない感じ。他につけたのは後は雨除けとか泥除けとかのよくあるやつ程度。

ドライブレコーダーはディーラーオプション機がしょぼすぎてパス。しかも純正付属以外のSDカード以外は認めないスタイルらしい。128GBのmicroSDが使えるかどうかも不明。で、自分で買ったわけですが、出たばかりのユピテルのSN-SV70cなるものを買いましたよ。ソニーの夜に強いセンサー搭載らしいく、確かに夜は他のより映ります。映りますが…そもそもの画質が悪い。対向車のナンバーもいまいち読み取れないこと多々。昼間の動画は5000円のBESTEK BTCDS1よりだいぶ悪い。まぁBTCDS1は逆光で黒つぶれしまくるし夜は暗闇だし…なんだけど、基本的に実用品というよりおもしろ装置として付けてるのでどうしたものかなぁと思ったり。



確かにSN-SV70cは間違いなく実用品のドライブレコーダー。となるとリアに付けるのがいいのかもしれない。思うにそもそもドライブレコーダーはリアに付けるべきな感じはしてる。前に付けたところで自分に不利になる証拠にもなりかねな…げふんげふん。いやまぁ車間距離は軽々50m以上とるタイプなのであんまり前は必要になることもないなぁと。それなら旅の記録として綺麗な映像が撮れるほうがいいなぁと。そんな感じ。ということでフロント用の綺麗な映像のドラレコを買いたくなってまいりました。


あと、AmazonのセールでHUDを買ってみた。A8とかいうもので4,063円。この値段なら最悪うんこでもいいやって感じで。だがしかし、これがなかなかどうして素晴らしい。そしてかっちょいい。テンションあがるわー。カーナビにHUD使えるやつ選ぼうとしてたくらいだし。結局ディーラーオプション品にしたけど、ホンダのナビなら車と連動してメーターのディスプレイに交差点はこっち曲がれ、って表示する機能があるからそれもいいなと。なんせ純正機能、盤石揺るぎなし。

で、A8ですが、思うに反射フィルムは使わないでいいかなと。そもそも法的に駄目な気がする。フロントガラスの下150mm以内ならいいのかもしれないけど反射したものを見る都合で多分設置は厳しい。そして試しに反射フィルムを取り付けてみたけど特に夜間ですがはっきり映りすぎて邪魔感がある。そのままフロントガラスに反射させるとダブってみえるので細かい数字はよくわからないけどスピードがわかればいいかって感じで。右上の燃費関連らしき数値(中国基準らしい)は0かそれ以外でEV走行かエンジン走行か判断できるから実用上それでいい感じとか。でもまぁ色々試してみようとは思う。そのうち飽きそうな気もするけどな! あとOBDIIコネクタ使うので多分車検時は取り外さないと駄目なのかね。そうなるとドライブレコーダーもそうだけど今は仮設置状態な取り付け配線とかどうしたものか。

Aピラー外すのがすげー面倒くさそう。というか、サイドエアバッグがちょろっと見えてるので怖くて思い切りよく外せない…一応動画見て勉強したつもりでも躊躇してしまうので今は配線を隙間にねじ込む方式。しかしアース線の取り付け場所に良さげな所がなくて結局どこかカバー外さないと厳しそう。現在ははめ込まれてるゴムひっぺがしたところにあった金属と金属の隙間にねじ込んでいるという駄目パターン。固定が弱いのでさっさと何とかしないと。


ちなみにこれも多分ものとしては同一じゃなかろうかと。多分どちらもOEMなのでは。こちらには日本語説明書が付くようなので値段に差がないならこっちでいいかも。

というか、A8に付属する説明書が酷くて。英語だから理解力足りないからきちんと動作しないのかと思ったらそもそも間違ってやんの。

※参照
ヘッドアップディスプレイ A8 HUD  日本語マニュアルHeads Up Display
https://blogs.yahoo.co.jp/tioga24ft/36179764.html


こちらの方が必要な情報を全て書かれているので詳しくはそちらで。
設定項目7がまるまる間違えて無関係な事が書いてあるという。しかもハイブリッド車には必ず設定が必要な項目で。そりゃエンジンが止まる毎に停止するわけですよ。とにかく他はいじらなくても、7の設定は3。アイドリングストップ車も3にするのがいいのかな。

あと、OBDIIコネクタから電源を取るとうちの車では電源オフ後も可動し続ける。どうやらエンジンスターター付きだとこうなるっぽい? ということで、OBDIIコネクタの電源をアクセサリーから取る作戦。

ヒューズボックスにある空きコネクタから各種電源を取り出すケーブル

ただ、これはYahooの方で買うと1500+230円だったかと。

OBDIIコネクタを分岐し、片方は任意のギボシ端子から電源を取れるようになってるケーブル


ここらへんは知識と工具がある人なら自作もできるところだと思いますが。無いし自分に自信もないから金で解決だ! でも工賃払うのもなんだから取り付けは自分でな!

電源をとるケーブルをヒューズボックスに装着してアクセサリーにOBDII分岐用ケーブルから分離できるケーブルを分離して接続。分岐自体は使わないから他にもっといい感じのもあるかも。狭い場所に太いケーブルが生えてるのも邪魔でよろしくないし。まぁ何か増設するかもしれないしとりあえず。というか、元々は電源取るケーブルだけの予定がAmazonのタイムセールでHUDを衝動買いするから…

という感じですが、他にもコーティング処理してもらったり、配線どうするか、フロント用ドライブレコーダー買おうかとかあるんですけど、まぁ無駄遣いして楽しんでおります。何なら中古の軽自動車でいいかと思っていたところに新車とか、DTMどころじゃなく盛大な無駄遣いだな。

«  | HOME |  »

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

プロフィール

TaRaRiRa

Author:TaRaRiRa
精神的に向上心のない者は馬鹿だ
あ、はい、すみません
現在のPC環境

主に音楽用Twitter

 

検索フォーム

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。