FC2ブログ

Latest Entries

久々にまじめ露店の巻

やっと生活に余裕がでてきたようなこないような感じがしてきたのでまじめに露天商ですよ。アキバのCD売りの中国人みたいなもんですよ。チティアルヨ、チティアルヨですよ。

かれこれ数ヶ月ぶり露店をする理由は金がないからですよ。GvGで出費一方なうえにめんどいから経費請求もしてないからですよ。経費貰うようにしようかな。でもめんどくせーなー。しかしそのまえに露店ですよ。

とりあえず数日放置して30M位作り出した。結構売らないだけで貯めてたカードとかもう使わないであろう装備とか売ったらそこそこのお値段に。遙か昔に1枚あたり200k位のプティカードで作られた武器とか。びっくりするほど使わなかったなぁ。ってかアビスでもミノパイクでいいじゃんとかそんな方向とも言う。他には三次神器クエで貰ったソルスケとかBOT全盛期に1枚20kで売っていた時代のマンドラゴラCとかもう面倒で特化武器とか作らんだろうということで死蔵されていたものを大放出。まだ売れ残りはあるものの、まとまった金はできた。あとは何に使うか。

普通に考えればコンバットナイフ。攻守共にそこそこ使えるはずでいまのところ第一候補。捻出した金をほとんど使うことになるから遊びで金使えないけど。とか露店巡りをやってると+7グングニールが1Mを発見。s2グングニールがクジで量産されているうえに正直使いどころがない、過去の栄光たる槍、うーむ、ほしい。何に使うんだと問われると、そりゃ使いどころなんてありゃしませんよ。今更伊豆いかないし、行ってもアサクロで行きますよ。でも30%で必中攻撃である点を考慮するとありかなぁみたいな。ボス狩りとかしないけど、タナトス7Fの超Fleeになるタナトスの何か
とかに使えそうだし。ってゆーか、+4のグングニールはあるんですよ。でもほしい。欲しいなぁ。とか思ったら買っていた。
ro2008082801.png
恐ろしい話ですよ。
まぁ1Mだしいいや。Lv4武器の+7ってだけでNPCの精錬代は結構なお値段だし。コレクション追加。

ro2008082802.png
ついでに下級精霊の指輪二個目。100kだったし。二個装備したらうざスキル発動率倍になるのかな?と思って買ったけど、AS系って確率重複しなかった気が果てしなくしてきた。実験する気もおこらなくなってしまった・・・。まぁしょせん100k。よし。

その他気になったものは、メイルブレイカー。このあいだ、やたらGvGで鎧壊されるなぁと思ったらクジで量産されてたのか。これはこれで超うざいなぁ。そんな方向でドルV鎧作りたいなぁ、と思ったものの、V鎧は40Mだか50Mだかでまだ高いのでいいや。集団戦だとバーサーク用装備はわりとどうでもいい事が多いし。軽いドルシルク続投。

他はロングホーン。どうせ2Mしないようだから買ってやろうと思ったら売ってなっしんぐ。なんてこった。とはいえ、毎日出物はあるようなので日曜日までに買えればいいや。付けるカードはどうしたもんかなぁ。以前考えた結果はヒドラが無難であろう、ということろであったけど、破損耐性武器で言うなら威力が上のゴーレム+ヒドラ2+スケワカパイクがあるので、機能が被ってしまう。特に個人的なロングホーンの使いどころは敵陣特攻の最後っ屁バーサークがメインであろうことを考えるとヒドラ以外の状態異常の方がいいかなぁと思い中。

特に後援陣に突撃後に阿修羅を食らう寸前バーサークが多いからVIT少なめな敵を相手することが多いのでサベージベベのスタンCがいいような気がしてきた。素WIZがスタンで3-4秒も止めることができたらバーサークの素殴りで大抵殺せるだろうみたいな。まぁ5%ってことを考えるとちょっと実用性はアレだけど、まぁ、ありかな。ちょっとでもVIT振っている相手だと厳しそうではあるが、そんな高い武器でもないしダメならダメで作り直せばいいやみたいな。しかし、売ってねぇですよ、ロングホーン。さっさと出しやがれ。

ってなことで、小銭を持って何買おうか考えてる時が一番楽しいやな。
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

恒例のGvGとかフィゲルとか1.5倍だったりとかの巻

盆が明けて人数も増えた。が、やるこたぁ同じ。恒例の槍LKで臨時GvGをやったとかそんな感じ。

今回はあまり暇パターンがなかったので良し。あと鯖が軽かったので良し。っていうか、おかげでまた白スリムの消費量が酷いことに。良い具合に諦めパターンも見つけていかなければいけないと痛感。なんせ狩りしてないから資産が減る一方だし。

っていうか、鯖が軽かったおかげで動きが随分変わってしまった。そこまで厚い防衛じゃないと強引にWIZ地帯まで歩いて行けたりした場面が何度か。敵阿修羅に合わせてバーサークもできたりかなり思い通りな動きが。重すぎな時ならまずむりなのに。しかし逆に敵にもそんな感じで突破される。サーバ増強の噂はほんとじゃろか。ずっと軽い状態が続くなら小規模部隊は戦術が変わるような変わらないようなそんな予感も。

ってゆーか、軽いのは歓迎するけど、いきなり軽くなられても戸惑うちゅーの。だっちゅーの。特にWP防衛でのSG等大魔法を抜けるタイミングとか。しかし小規模程度の弾幕の薄さなら強引に歩けそうと思ったりもする。兎にも角にもここら辺はもう少し様子見しつつ合わせるしかなさそうだ。

そうなると装備も考えざるを得ない。現状の装備は単騎レーサー仕様をベースになんとなく集団戦で使いそうなQ呪い槍とかソードブレイカーとか持っているだけという状態。これを集団突撃戦に適した物にするにはコンバットナイフくらいは欲しいところ。鎧もアンフロ風鎧だけではなくアンフロ水鎧も用意したい。

そういえば密かに水鎧を確保できるだけのメダルはあったりする。いつのまにかたまっていたパターン。しかも風鎧に替えて売ろうとしたら何やらクジやってるとかで安いでやんの。水鎧取って使おうかなぁとか思ったりも。大事な売り物ではあるけど。もしくはすっかり忘れていたLv4武器追加されているかどうかの確認のために1500枚まで溜め込むという方向も。何か来月大型パッチ来るらしいし。うむ、今属性鎧取っても安いから溜め込む方向にしよう。

さらにそういえばドロップが1.5倍だったらしい。日曜日に気がついた。

何か勿体ないのでコモド北へエル採掘へ行ってみたけど正直いつもとあんまり変わりない10個/h前後。スティルがほぼブリガンだからその分ドロップが増えても±ゼロみたいな。まぁその分安定して10個は確保できるかなって感じではあったけど正直1.5倍程度じゃ何か大してかわらんなぁみたいな。ブリガンは1.5倍なってたけど期待はずれではあった。

ついでに土コンバーター材料集めも。最近全く狩りしてなかったからコンバーター在庫が二桁になっておった。しかたないのでせっせとカブトムシだかクワガタだかわからん虫からツノをむしりまくる。しかし飽きる。が我慢して100個分の材料確保。

そんなこんなで魔王ってなんだ?

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

盆GvGの巻

さすが、盆はGvGが軽いですよ。しかもコミケパワーも兼ねているからなおさらですよ。

そんな軽い軽い鯖環境でGvGだったわけですが、軽いのも善し悪しだなぁと思った。なんせ、白スリムすれば即死技以外は生き残れる。確かに長生きもするが、無駄に回復剤も使う。こんな軽い環境でやることはほとんどないものだから、どこで折り合いを付けるべきかわからん状態。

しかもこっちもそうなら相手もそうなわけで、VIT振りまくりの教授とか倒せないこと山の如し。あっちの白スリムが尽きるまでBB打たないといけないという。おかげでローヤルゼリーも大量消費。

しかしそれゆえに普段できない動きまくりGvGができたのはよし。

しかし暫く集団ばっかりでやってたからレーサー的勘が無くなってきたような感じも。

しかし怒るでしかし

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

ええいまどろっこしいの巻

インテルのE8600値下がれー値下がれー。30000切れー。

そんな呪いをかけてみようとしたものの、まだ出たばっかりでご祝儀相場ってゆーか、そもそも3万円とお安めスタートなのでそうそう変わりようもないか。

黙って金稼げって感じに。

結局は来月まではパーツ購入をしない腹づもりなのでこの我慢汁タイムを楽しむことにしよう。でもお買い求め安いAMD HD4850/4870が出たら買いたいなぁ。日々特価品を探しまくり。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

GvGやってきたの巻

最近のゲームは週1でROのGvGだけになってしまった。しかも1day。買ってて良かった1day。こないだ買ったら10月で賞味期限が切れる古い物をよこされてしょんぼりな1day。

そんなわけで、盆ゆえに人も多くなく、やりたい人だけ参加的なやつで30人位の暇人が集合。ってか別に少なくもないな。私は恒例の槍LK。

今回は割と流浪の民パターン。各地で適当な勢力を見つけては攻め入ったり・・・は少なかった。相変わらず空き屋を見つけては居座りパターン。いわゆる暇防衛パターン。が、攻め手があって助かった。暇で暇で死ぬところだった。

そんなわけで最後の方まで特にこれといって語ることもないくらい普通に経過。

ラストの方は勢力が少ないのでどうしてもレース会場割り込み系。殴っていたけど割れなかった。錐バーサクじゃEDPに対して分が悪いったらありゃしない。

反省会。

人が少ないだけに色々気付くことも。まずBDS型からBB型に転向して一番思うこと。SP消費がでかすぎる。ローヤルゼリーの消費量は間違いなく倍以上になった。それなりに強くて連打するケース、ガーターと気付かず連打するケース、主にこの二つがSP使いまくりな原因。遠くない将来、コンロン籠もらなければならないなぁ。

白スリム連打は確かに生き残るがひとりぼっちも多い。いわゆる無駄回復。いやわかってるさ。分かってるけど人が少なかったから特にそんな感じに。が、一度根性連打で単騎で敵防衛陣の後衛まで辿り着いて魔法使い壊滅させることに成功するもののエンペ割られてリセットでしょんぼり。そして転戦するし。いわゆる全然関係ない勢力の為に大活躍したパターン。まぁよし。

しかし阿修羅とADSは勘弁な。バーサクで阿修羅耐えしてディスペル貰えるパターンがあってラッキーなところも結構あったし。あと下級精霊の指輪、素晴らしい。これは攻め時用にあったほうがいい。運任せにも程があるけど被弾ASのバックステップと高跳びの存在は大きい。

まぁそんな感じでだらだら楽しめたしよし。
来週も少なそうだけどその分色々遊べそうだ。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

PCの中身入れ替え作戦下調べの巻

ちょっと前に電源が壊れた際に、最近の自作PC事情を調べてすっかり中枢部を新しくしたい病にかかってしまい、暇を見ては3年のブランクを埋めるべく情報収集工作をしておったのであります。ついでに何がいいか忘れてしまわないようにメモ代わり。

新パーツ選定の目安としてはBlu-rayやフルHD動画を余裕で再生できる性能。現状だと割と無理。どうしてもガクつく。動きが速いところはもうやっつけ仕事。1920x1080の動画はとてもじゃないけど見てられなかった。以前はゲームの動作速度をリニューアルの基準にしていたんだけど、正直ゲームに関しては現状のAthlon64 3500とGeForce6800Ultraでそんなに困ったこともない。大変なゲームをやってないってのもあるんだけど。

とにかく情報収集してその結果分かったことは買いたいラインの物がこの8月中に色々動きがあるようだ。

今回のリニューアルはCPUをintel、VGAをATI(ってゆーかAMD)という現在使用しているパーツ(Athlon64にGeForce)のライバルのものにしようかと思っている次第。まさに真逆。ってゆーか、ATIがAMDに買収されていたとは。それはいいとして。

まず買おうと思って目星を付けているCPU、デュアルコアCPUのE8400、E8500がどうやら新ステッピングになってE8600という少しつおい奴が出るようだ。というかE8400は今日発売されたようで。ってか値段も中身も新旧で違うんだから名前買えればいいのにE8400とE8500。絶対後々混乱の元になる。

そして、VGA、AMDのHD4850かHD4870にしようかと思っていたら今月末にHD4870X2とかいうデュアルなGPUがでるようで。今日日はVGAもデュアルなのか。nVidiaのやつは敗戦モードらしいけど。

ということでよくわからんHD4870X2を調べてみた。消費電力450W位あるようだ。なんてこった。まさに爆裂。こんなのまともに使おうとしたら電源容量は700W位いりそう。こりゃちょっと使ってられないかな。常時PC稼働させてるおいらにとっては、常時電気ストーブを付けているようなもんじゃないか。電気代が酷いことになりそうだ。昔石油入れるのめんどくせーからと電気ストーブ使ってたら電気代で酷い目にあったのを思い出した。こりゃシングルGPUのHD4850/4870でよさそうだ。

それからHD48x0系は単純な3D性能もよさげなんだけど、動画再生補助機能がなかなか。基本的にはフルHD動画とかBDとか再生が最大目的なんだけど、アップスケーリングで既存のDVDも綺麗に見られそうなのが素敵そう。

http://www.bless.co.jp/akihabara/main.html

これはいい。実にいい。超素敵そう。DVDをPCで再生するとどうしても粗が目立ってぼんやりな感じに見えるのだけど、ここまでくっきり表示できれば相当素敵だ。まぁ、DVDプレイヤーの方が綺麗な気はするけど、それはそれで面倒だ。とにかくこれは素敵機能に違いない。Windows Media Player Home Cinemaでも再生できるのかな。

ということで中枢部の重要部分はマザーボードチップセットにP45系列、CPUにE8400-8600、VGAにHD48x0という方向に決まってきた。現在のお値段ではこれらで大体5-7万位っぽい。というかその当たりの予算。あとはまだよく調べてないDDR2メモリー2-4GBと500-600W位の電源。これが大体2万円台。トータル7-8万位か。これ以上出せないという話もある。

計画を実行する予定の9月頃までには新製品が出る関係でもう少し値下がりしないかなぁ、と思ってもいるけど、微妙か。でも9月を待たずしてお得商品が出たらちびちび買って揃えるのもいいかもしれない。今日日はネット通販でそこかしこで特価販売してるし。

とかやっているうちに実行日がのびのびになってしまう予感もしてきた。まぁ、こういう迷って選んでいるときが最も楽しいのでよし。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

そういやGvGやったっけの巻

忙しいっつーの。

絶望先生みたり自作パーツ品定めしたりして。っていうか普通に忙しい時期モードなのでそういうのもあんまりできないのでストレス増大中。

で、一応毎週末恒例の、ROでのGvGは出ておるしだいであります。恒例の槍LKで。

今回は、過去の記憶からすると妙な新機軸の策を主張しては結局はだるだる防衛、速攻瓦解しまくりな人が指揮。なもんだから、料理も使わず適当参加。

・・・していたらしょっぱなから丁度良い具合のところが攻めてきて良い具合の忙しさ。もうすっかりだらけモードでやっていたものだから、飯片手に更に無駄に忙しい。

今回はとにかくBB連打しまくった。どのくらい連打したかというと、通常ローヤルゼリーの消費は使っても10ちょっと程度なのに今回は40個前後使う位。通常の三倍は使っていたということに。おかげで色々殺せて楽しかった。

中でも敵の小集団相手に足止めしつつ、阿修羅な人にSBやバッシュでちくちくダメージを与えつつ、でも残影で間合い取られたり、ニューマされたりでじゃれ合いながら、しかしラグでついに阿修羅れたがVマントの反射で倒して尚かつこっち生き残ったのはまさに理想。これで気をよくして以降まじめに働くことに。

というか、今回はやたら転戦しまくり。しかもエンペ割らないで。せっかくだから割ればいいのに、と思いつつ、割れる人がいないから、ってそんなもん、素騎士だろうが殴りプリだろうが別に割ろうと思えば割れるじゃないか。特に割と防衛が完成してるんだから手の空いてる人が素殴りしてれば1分かからず割れるだろうと。やはりこの指揮の人はよくわからん。まぁ何かとにかく割らなきゃならないと思っているのはレーサー時代が長かったせいかもしれないが。

そんなわけで偵察も多め。偵察って言ってもこちとら、なんちゃら同盟とかギルド名の頭文字の略語とか全然わかりゃーしねーので報告しようにもさっぱりなわけで、密かにレース砦に忍び込んで割ってやろうと思うも全然割れなかった。今回これが一番ショック。レース勘が狂ったのか。でも一応報告もする。普通のレース会場だ、と。

それでも他の人々から上がる報告で転戦先は次々変わる。何とかなりそうな規模のところを選ぶのでチョイスは悪くない。やっぱり結局は人数が勝負の決め手になるので、敵方の総数とか把握してないと指揮なんてできないと思う。そこら辺、結局文句は言えども、素晴らしいものだ。それは間違いない。

あと、このよく分からない指揮をする人のコツが掴めてきた。割と勝手に振る舞えばいいっぽい。持ち場を自分で限定するとつまらなくなる、これが分かってきた。騎士系は動きまくってじっとしてねぇな、少しは落ち着け、と思われるかもしれないが、重要局面でもなければ、勝手に動いていた方がイベント発生率(てか敵遭遇率)が高いのは間違いない。暇で仕方なかった場面でも何かと出くわしたりもする。というか、むしろペコ付き騎士系は機動力があるのだから動いていた方がメリットを活かせるのは間違いない。

最後はC方面のどっか。最近レーサー時代には行ってなかった砦も多少覚えてきたものの、マップを見ただけでC1とかC2とかそういうのはいまだ分からない。まぁPTリストみりゃいいしーみたいな。そんなわけであんまり覚える気もないのだが、そのうち覚えるだろう方式。

防衛しきるのが目的だから基本的には暇防衛。しかし、やたらチェイサーがやってくる。割と絶え間なくやってくる。しかもさすがに単騎でくるだけあって、良い装備してそうなチェイサー達。隠密行動も全職最高性能だしこれにタフさと装備も備わるとそりゃもう一騎当千。当然の如くギルドマスターらしい。EMCすれば一発逆転も不可能ではない。

そんなのが何人もうろちょろするわけだから探り当てるのがだるい。チェイスウォークはサイトで炙れないし、ハイドされたら攻撃が当たらない。なもんだからサイトしつつ、MBするはめになるのだが、SP不足が大変辛い。辛いが致し方ない。一回りEP室を回った後は前マップに行って通る人を妨害しよう。じゃないと見えない敵にサイトMBするだけの暇人生になってまう。

前マップに移動するとぽつぽつ偵察が通る。LKでAS系装備てんこ盛りの人が中々厄介。殺されることはないが、倒すのが大変。ロングホーン装備らしくアスムとか出してるし。これはいいな、買おうかなぁ。と思い攻撃しつつ監察するとさすがにそんなに出ない。耐久力が高いのは単にゴスリン鎧らしきだからっぽい。味方の前衛にキャッチされているようだが死ぬ気配がいまいち。こういう時こそハンティングスピアで土スパイラル。白ぽの使用タイミングが短くなってきた。はやりゴスリンか。うまやらしい。クレ。あと単に死なないだけなら下級精霊の指輪も素敵だぞ、と言いたくなったけどやめた。あれは超うざい。装備してる本人もうざいと思うウザさ。言うなればランダム回避みたいなもん。こっちからは装備するかしないかしか切り替えられないしバーサークでもしたのなら目的地のエンペに辿り着いたとしても攻撃される度に勝手にぴょんぴょん飛んだり走り出したりバックステップしたりで本当に嫌がらせ以外の意味はない。しかし嫌がらせ目的ならばこれほど凄い物もない。滅多に使わないけど。

あと、そんな感じで偵察に来る人々を妨害していたらついにきた。何って、チェイスウォークの足跡。今こそMB。あたった。しかしそのまま抜けられた。MB後ディレイ長いっつーの。もうしょんぼり。しかしMBであぶり出したのは初なのでよし。ちゃんと当たるんだね。

そんな感じで今週も砦を確保したようだ。一度も経費とか報酬は貰ってないんだけど、貰ってたら小銭にはなりそうだなぁ。でも申告とかめんどくさそーだなー。でも狩りとか全くしてなくて既存の資産を食いつぶす穀潰しモードに入ってるから貰うことにしようかなぁ。でも並ぶのとか待つのとかめんどくせーなー。そんなことを思ったGvGであった。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

マクロスF17話を見るの巻

マクロスフロンティアの17話、グッバイ・シスター。

オズマに降り注ぐ死亡フラグの山。もう尋常じゃない。

アバンタイトルから
・サブタイトルそのもの
・オズマのランカをあずかることになった時の過去回想
・"パイン"ケーキ
・銃を用意し何かと対決することを決意する
・去り際に風に飛ばされるランカのコンサートチケット
・17話という話数的に
・新オープニング?

もうしょっぱなから死亡フラグたりえることが5つも。特にマクロスに於いてパイン料理がでたら相当な死亡フラグが成立してしまう。初代マクロスではロイ・フォッカーが18話パイン・サラダにて死亡してしまう。ひよっこ主人公どもの隊長という同じポジションでパインケーキとか言われたら、ああ、この回で死んでしまうのか・・・と全国のマクロス大好きっ子は思ったに違いない。

それから2クール位のアニメの場合、16-19話あたりが起承転結でいうところの「転」。驚愕の新事実、主要キャラクターの変化または死、とにかくこのあたりの話数で何か大きなことが起こるのが定石。

新OPに関しては単にマクロスFライブ直後とかCDセールス的なことな意味合いの方が強いとは思うけど。ついでに曲は今後もこれでいくかもしれないけど、アニメーション部に関しては特別版な気はする。さすがに、公式サイトでの星間飛行振り付けフラッシュをOPとしてずっと使うってのはなー、みたいな。

しかし死亡フラグはそれでは終わらなかった。
・ちょっといいか、と元カノのキャシーと深刻なお話
・昔教えて貰ったパインケーキの話で別れる
・Fire BomberのTRY AGAINが流れ、歌詞「お前を遮る物は~」で止まる(何もない、までいかない)
・アイ君(謎の小動物)がアルトの投げた紙飛行機を食い破るカット

Aパート終了。まさに一人の男が死に向かっている感を醸し出すためだけのストーリーライン。これでもかこれでもかとまさに怒濤。

アイキャッチはオズマ&ランカ。まさに最期の肖像。ってゆーか、マクロスFのアイキャッチって豪華だ。毎回違う上に止め絵じゃない。止め絵もあったかもしんないけど手間かかってるなぁ。EDもちょいちょい変わるというか、その話の流れに合わせた物なことも多いし、週間アニメにおいてこういうメインでないところで遊べる余裕があるってのは凄いことだ。思うに今現在の制作は既に最終話にも取り組んでいるであろうが、このクオリティーで突き抜けて欲しいもんじゃ。

で、CM明け。Bパート冒頭はブレラと地下通路で格闘。割れる照明。襲いかかるブレラ。暗転。ああ、死んだのかな・・・。

生きてた。

しかしまだまだ死神はつきまとうのであった。しかもここからは、ああ、ついに死亡フラグが実行されたか・・・のオンパレードも織り交ぜながら。

・死亡フラグ継続、ランカのあずかり知らぬところで出撃した兄、コンサートの無事を兄に祈るランカ
・ブリッジで身を案じる元カノ
・必殺兵器であるはずの反応弾がバジュラに効果なし
・防衛ラインを突破したバジュラがマクロスのブリッジに攻撃、オズマがバルキリーで回り込み、ピンポイントバリアで攻撃を受け止める
 →シーン的にはガンダムSEEDでのムウ・ラ・フラガ状態
・バジュラには既存の攻撃が聞かないと明かされてもなお、被弾状態で短剣握りしめ口上しつつ突撃
 →いわゆる、包丁一本サラシに撒いての鉄砲玉状態
・Fire BomberのTRY AGAIN流れ始める中、こんなのかすり傷だ!
・勿論、顔には血がつたっている
 →物語は最高潮へ(キャラを殺す前に盛り上げるのも定石)
・再びオズマがバジュラに突撃後、戦闘シーン終了、ランカコンサートシーンに

ここまでで何とか戦闘は生き延びた?的な感じに。まぁ、フォッカーを踏襲するのであれば、ここでは死なないだろう。監督の河森氏は、マクロスFのテーマを、過去の作品を元にしたネタを徹底的にやると言っていたし。とはいえ、そうなると間違いなくオズマが死ぬなら恋人に出血を隠しながら穏やかに死んでいくに違いない。そして・・・

・シーンはコンサート会場に変わり、キャシーと学校組部下3人と共に会場へ
・キャシー、ひやひやしたわよほんと
・遠い眼差しでランカを見つめるオズマ
・整備兵がオズマのバルキリーコクピットで何かを見て驚く
・舞台上で歌うランカを見て成長ぶりを喜ぶ、兄オズマ
・キャシーはパインケーキを作ったからと自宅に誘おうとする
・意識朦朧で、もういいんだな、俺は・・・、目を閉じ力の抜けるオズマ
・返事がないオズマに対していぶかしげなキャシー
・会場のライトが一瞬、オズマを照らし、脇腹から大量の血を流しているオズマに気付く
・キャシーの叫びとパンアップ

もう、相当なロイ・フォッカーのフォロワーっぷり。ついに死んでしまったか・・・。誰もがそう思ったに違いない。某板の実況はきっと、やっぱりな・・・とか、無茶しやがって、というレスで埋め尽くされたに違いない。

ところが、さらに病院へシーンが変わって、ミハエル曰く、
「死んでたら最高に感動的だったんだけどねぇ」

生きてやがった。

まさに驚異。不死身。例えるならマクロスプラスで怒濤の如く襲いかかるミサイルを全弾回避したYF-21の如き回避っぷり。

これだけの死亡フラグを浴びせておきながら死ななかったということは、監督の誰も殺さないという意思の表れだろうか。もしくは、そう見せかけて・・・の前ふりなのか・・・。これだけ重厚な死亡フラグをかいくぐっておいても、簡単に死んでしまうパターンだってある。そう、いわゆる柿崎である・・・。

うーむ、どっちにしても楽しみだ。

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

«  | HOME |  »

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

プロフィール

TaRaRiRa

Author:TaRaRiRa
精神的に向上心のない者は馬鹿だ
あ、はい、すみません
現在のPC環境

主に音楽用Twitter

 

検索フォーム

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

 

RSSフィード