FC2ブログ

Latest Entries

毎度ながらGvGやったの巻

GvGはさておき、何で韓国人はこんなにActiveXが好きなのか。セキュリティーが重要視される世の中で、その対応策というのがActiveX。なんだそりゃ。馬鹿ですか?

という、今やってる二つのネトゲがどっちもActiveXでブラウザ経由の起動方式になってしょんぼりしている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。ってゆーか、馬鹿だろ。まぢで。

そもそも今日日ActiveXまんまフリーにしてIE使っていられる世の中じゃなかろうに。IEで、なおかつActiveXを動作させないと起動できないってActiveXの脆弱性を突いたもろもろの罠に引っかからせる為のお膳立てみたいなものじゃないか。馬鹿野郎。

ちなみにルーセントハート自体は台湾産ですが、運営のGamaniaは韓国です。

で、そんな馬鹿Gravityか糞GungHoの指金か分かりませんが、まぬけな起動方式に変更されたROですが、日曜日恒例のGvGですよ。っていうか、愚痴から入ったので最後まで愚痴ですよ。見ると損しますよ。金返せですよ。

人数はいつもどおり推定50人前後。参加キャラ槍LK。大体いつも通りっぽい。

で、今回は別記事で書いたように一部の巷で話題のRAMディスクに配置した上でのプレイ。そこら辺を気にしつつ。ちなみにRAMはDDR2で533MHz*2の1066MHz、OSに2GB割り当て、RAMDISKに2GBという状態。

普通に狩りする分には大して気にならなかったけど、GvGみたいにスタートダッシュが重要な時はこれがなかなか効いてくる。微妙な差ではあるんだけど、地味に効いている。マップ移動とかの切り替わりがHDDからやってるときとはひと味違っていて、例えば、マップ移動の切り替わりで動けるまでの隙にカーソルをバーサクポーションに持って行こう、というのが間に合わない。その前に動けるようになってしまう。

それからHDDへのアクセスが皆無になるので、大変快適。ギルドエンブレムはローカルに保存されて参照されたり新しいのであれば書き込まれたりするけど、それも全てRAM上で行われるから素晴らしい。

そんな鯖は軽くなるわ、読み込みは速くなるわで、数ヶ月前とは全く違う、熱帯魚なら腹向けて浮いちゃうような環境変化の中でのGvGですが、ほとんどラグ無しでやれるってのは快適やら不便やらな一長一短ですが、でもどっちかといえば快適なのでよし。何の話だっけ。

そう、軽いわけですよ、サーバが。RAMディスクパワーで読み込みも軽快ですよ。ちなみにマップ読み込み以外はこれといって変わりはありません。少なくとも体感はできません。

そんな快適環境でGvGとなると、動きが重要になるわけで。どうもまだぎこちない。歩き方もクリック方式かドラッグ方式か上手いこと使い分けていかなければならないのですが、まだいまいちくん。

クリック方式のメリットは直線的に最短距離を歩きやすい。ラグっても移動を予約できる。デメリットは誤爆というか全然違う位置の他人にカーソル合わさう現象で明後日の方に歩くことがある。これやるともう何もかもしょんぼり。

対して左ボタン押しっぱなしであるくドラッグ方式のメリットは他人がいても誤爆したりしないで歩き続けられる。これだけ軽いとヒットストップも最小限にできるかもしれない。デメリットはラグに弱い。マウス操作に細心の注意を払わなければ無駄の多い歩きになり疲れる。

個人的にはラグすぎるサーバに長年レーサーだったということで、最短距離を歩きやすいクリック移動がメインなのですが、これだけ軽いと他人の人混みをスルーして歩く場面も多くなってきたわけで。ドラッグ式も使っていくべき状況になっている感じはする。が、いきなりやろうとしてもなかなか癖は抜けない物で、慣れるには暫くかかりそうだ。

それから前半の余裕がある時間帯に強い人達っぽいところとあたることがあった。ダブルメギンとか金ゴスとかそういう夢物語な装備は永遠に不可能なのでどうでもいいのですが、どうやら高レベルなVマントっぽい人が超痛かった。BB撃ち込むごとに1000とか減る。こっちのBBは推定3000位なので多分相手のVマントの精錬値は多分7か8かそこら辺か。カードはレイドじゃなく巨大ウィスパーとかかも。さらに当然向こうからも攻撃されるわけでしかもBBも超痛い。攻撃されても攻撃してもダブルで痛い。痛すぎるにも程がある。しかも前半のどうでもいい糞防衛タイム。粘る気もないので回復も使わない。したら速攻でころりですよ。ダブルメギンはいいとして、高精練Vマントいいなぁ。ここまで来ると嫌がらせ通り越して立派に実用品。私が装備している+4レイドVマントだと正直月光剣回復用が関の山。まさにうまやらしい。

そんな廃人装備をうらやましがってみたりしていたのですが、基本的には普通の内容だった。ただやっぱりダッシュ力は付いた。基本的にレーサー出身LKなので割と歩くのは速い方ではあったわけですが、頭一つ抜けて歩きやすくなった。これは自慢とかそういうのではなく、レーサーは同じマップを何度も何度も走るからそりゃ当然そうなっていくわけですよ。もっとも私の場合はレース会場になりにくいマップとかさっぱり知らないという問題もいまだに抱えておりますが。今日もB方面の砦の第一マップで右往左往してみた。わかんねーよ! 後ろついてきた人、すんまそん。

しかし突撃戦は相変わらずいいっすね。軽いから奥まで行きやすい。先に突撃、根性白スリムで後衛陣に切り込んで露払いしつつ敵前衛引きつけて後続到着で制圧完了とかは素晴らしい。だけど脱衣だけは勘弁な。相手の規模的に同クラスだとこういうチャンスも多くて一番たのすい。もっとも一番の勘弁は暇防衛。これ最大の敵。

ラストの方は相変わらずの大混戦。正直人多くないし全体としても個人としても強くもないから狙われやすい。割ってラストは毎回必ず大混戦。エンペ周辺まで撤退しての最後の粘りモードで何とか逃げ切るという。先週もこのパターンだった。ってゆーか、ここの臨時ギルドは毎度エンペ近辺薄すぎる。どうも前衛はWP周辺、後衛はその前衛付近に魔法ばらまくっていう昔ながらの方式をやっているのがお行儀が良いと思っているのか、目立つ行動は取りたくないのか、不明ですが、いつもエンペ近辺は多くて3人程度。しかもプリとハンターとかその程度。阿修羅の人はエンペに常駐するべきだと思うんだけどなぁ。いるだけで十分プレッシャーになるんだから。そういう定位置みたいのも重要とは思いますが、軽い上に、最近の奇襲系には脆いったらありゃしないじゃないですか。

最近は特に小規模系は大抵、高飛びや隠れて歩く系スキルなんかでこっそりエンペ直下までいってそこでEMCってやり方が主流なんだからいくらなんでもエンペ周辺が一人二人だけってそりゃ薄すぎるだろう、ってことで誰もいかないので密かにエンペ常駐していたりするわけですが、所詮LKなもんで。何か来ても必死スタンバッシュやら威力重視BB、Q睡眠BBやらソードブレイカーBBを必死に切り替えて使う程度が関の山ですよ。それ以外ないとも言いますよ。LKなんて一撃必殺も必中攻撃もないわけですよ。BBつえーったって、神器とかないLKなら一発3000程度なもんですよ。脱衣なんぞされた日には木偶の坊ですよ。

そんなわけで、小規模なところとかは高跳び選手がでたしたあたり頃からエンペ近辺に固まって密度を上げて防衛する方式が主流なんですが、小規模というほど小規模でもなく、かといってばらけるとスカスカな臨時GvGギルドは微妙なところで。そもそも固まっているとBBとか範囲攻撃でまとめてあの世行きだし、そのまま押し込まれるともうどうしようもないわけで難しいところではあります。そもそもEDPアサクロとかADSクリエとか超力ユニットが滅多にこないし! 多少の経費が出るとはいえ、まともにやってたら毒瓶火炎瓶代なんて全自腹に等しいから!

だがしかし、それでいいんですよ。所詮は寄せ集めの愚連隊ですよ。それがよくて来ているのですよ。なんだかんだで連続で砦取得してるし、取得率自体も私が参加している中では多分8-9割は行っているんじゃなかろうかって位だし。指揮官もよくまとめてますし参加者もうまく動いてますよ。私はわりとふらついているので世間一般で言うところの落ち着きのないペコですが。

ってか、私は一兵卒として気兼ね無しに遊ばせて貰っているので割と砦取得とかもどうでもよいのですが、中には色々あるようで。割る時間が早いの遅いの、指示は誰が出したんだ、回りの連中は何やってたんだ、連絡がどうのこうの。そんなの完璧にできるわけないじゃん。まぁそこら辺の文句言ってるようなことも一応やってはいるっぽいけど、周知徹底実践とか無理。IRCつないでいてもハッスルしてる時には音出していても目もいかないってもんで。そんなわけだから的確な指揮とかも無理。毎回持ち回りで指揮官違うんだし。つーか、指揮官の名前も知らんがな。

しかしそれが臨時。アンフロ装備も無く狩り装備でばっちり木琴って人だっているんですよ。予定の8割うまくいったら万々歳ですよ。最上級の褒め方ですよ。ZOKKON命ですよ。GvG用ギルドとして高見を目指すとかそういうのも分からないでもないけど、そこまで気張っている人ばかりでもないわけですよ。っていうかほぼ一般人ですよ。ゴスリン装備所持者もほぼいませんよ。そんな中で贅沢言うんだったらお前らもさくさく歩けるようにRAMディスクにしろよ!お前ら徒歩にしてもマップ切り替えおせぇんだよ!とかそんな無茶な要求するようなもんですよ。いや私がRAMディスク投入したので、その糞みたいな言い合いを尻目に上から目線で思っただけですが。まさにおばか思考。

ってゆうか、何言っても建設的に話すんならいいことなんだけど、何で一部のギルド主体側と思わしき人は喧嘩腰で私のような一般人含みがいる前でやいのやいの言ってるやら。そんな何の解決にもならない嫌味ったらしい愚痴は私のようにブログりゃいいんですよ。こちとら臨時ギルドを盛り上げようとしているわけでなく、単に遊びたいからって理由なんだから。どうなろうがしったこっちゃありませんよ。臨時ギルドが無くなったら次のよさげな所へ流れるだけですよ。

あとプラチナシールド云々はいいから睡眠武器とMBクリップを持て。とかおもた。
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

RAMDISK de Lucent Heart の巻

PC中枢部のCPU、メモリー、マザーボードを入れ替えた際にメモリーを4GBにしたわけですが、使用状況をみているとどうやっても1GB程度しか使っていない。っていうか、Firefoxでタブ開きまくりだし使わないけど閉じるの面倒とかなコマンドプロンプトとかテキストとかそういう小物ウィンドウが10個位動いている上でLHとか動かしても900MB程度。OSがWindowsXPだし動いているのもほとんど小物プログラムだからって感じですが、それでもまぁ個人的な使い方だとせいぜい1GB越えるかどうか程度であろう状況。

さすがにこれは過剰RAMで勿体ないということで、4GBのうち、(私の環境の)OSが認識できない500MB分だけをGavotte RAMDiskでRAMDISKにしているところを2GBに増量してゲーム用にしてやる計画をやってみた。

前提環境はOSがWindowsXP 32bit版でRAMが4GB以上。RAMディスクのドライブレターは"R:"。
環境が違う人も基本は同じだと思うので適宜フィーリングでなんとか。

使用するソフトウェアは
Gavotte RAMDisk
Windows Server 2003 Resource Kit Toolsの中に入っているlinkd.exe

Gavotte RAMDiskがここで使用しているRAMDISK作成用プログラム、linkdは要はシンボリックリンク作成用プログラム。だから他にシンボリックリンクを張れるソフトを使っているならそれでもよし。ちなみにlinkd.exeは普通にインストールすると"C:\Program Files\Windows Resource Kits\Tools"の中に入っているのでパス(PATH)の通っているディレクトリにコピーする必要がある。何の事やら、って言うのであれば"C:\WINDOWS"にでもコピーしとけばいいんじゃないの、みたいな。

RAMディスクの作成はGavotte Ramdisk まとめWIKIあたりでも参考にしてください、という丸投げ方式。

とりあえずRAMディスクが作成できたところまできたとしての話。

Gavotte Ramdiskに含まれているramdisk.exeを使って容量を2GBに指定。ちなみに現在はLHのファイル総サイズは1.2GBだから1.5GBにしたいなら数字はMB単位で1536とか。将来的にはオーバーしそうな気がしなくもないけど。

で、2GBのRAMディスクができあがったらエクスプローラーとかからNTFSでフォーマット。間違って他のドライブ指定したら涙目間違いなしなので気をつけるべき。
lh2008092901.jpg
ちゃんと目的のドライブか確認した上で開始をぽちっとな。もしRAMディスクから何か実行していたりしたらフォーマットできねぇよ馬鹿野郎と怒られるかも知れないのでその時は再起動してからフォーマット。

このフォーマット作業を毎回やるのは面倒なので、NTFSに固定するためのおまじない。
コマンドプロンプトから
rdutil R: registry
終わったら再起動

ルーセントハートのプログラムは標準通り"C:\Program Files\Gamania\LucentHeart"にインストールされていると仮定。違う場合は適宜読み替えて、と変えるくらいならそのくらいのこたぁ分かってるぜとっつぁんってな話ですね。

で、"C:\Program Files\Gamania\LucentHeart"の"LucentHeart"ディレクトリを"LucentHeart.org"にでも変更。これがコピー元の本体となります。

これで下ごしらえが完了。

あとはRAMディスクにLHをまるごとコピーするわけですが、ここら辺は自動化したい。

テキストファイルを作成、ファイルネームをそれっぽい好きな名前に。ここではRamLH.bat。

---以下RamLH.bat---
xcopy /s /e /i /h /r /k /y "C:\Program Files\Gamania\LucentHeart.org" "R:\LucentHeart"
linkd "C:\Program Files\Gamania\LucentHeart" "R:\LucentHeart"
---以上RamLH.bat---

上記二行をRamLH.batにコピーしてバッチ実行。このファイルもパスの通った場所に置いておけばプロンプトからすぐ呼び出せるから便利。だけど最近の人ならクリックした方が楽なのかもしれず。そこら辺は適当に好きにやってくれ方式。

するとがちゃがちゃとラムディスクドライブにコピーが始まります。うちの環境では約3分かかります。ここは後の快適さのためとじっと我慢。多少の時間短縮をするには/qオプションを付ければプロンプトに処理中のファイルが表示されなくなって30秒ほど速く。

ゲーム専用PCならスタートアップに登録してもいいかもしれないが、PC的に一番忙しい起動直後にこんな重い処理を追加されるのはうざそうではある。普通はゲームする事にバッチ実行でよろしいかと。

lh2008092902.jpg
終わったっちゃ。

ちゃんと
Link created at: C:\Program Files\Gamania\LucentHeart
とリンクが張れている表示なことを確認するっちゃ。
"C:\Program Files\Gamania\LucentHeart"にアクセスしてみると一見普通にファイルがあるように見えますが、その実体は"R:\LucentHeart"だっちゃ。そしてそれは先ほどリネームした"C:\Program Files\Gamania\LucentHeart.org"のコピーなのだっちゃ。

ここまでやれば普通にLHを起動すればいいっちゃ。ウチはいつも思っているけどブラウザから起動方式は面倒で嫌だっちゃ。

パッチやアップデートがあった場合は"C:\Program Files\Gamania\LucentHeart.org"の".org"を消して元に戻してから普通にパッチを当ててやらないと起動する度にアップデートしちゃうからそこら辺は気をつける必要があるっちゃよ。勿論その後、本物が置いてあるディレクトリに".org"を付けてラムディスクにコピーしなおさないといけないっちゃ。Gamaniaのゲームはブラウザから起動する方式なのでここら辺特に面倒っちゃ。

ラムちゃん語が面倒になってきた。

しかしここまでの苦労をしてでもRAMディスクからのゲームはやってみる価値があるナリよ。なんせハードディスクからの読み込みが基本的に無くなるナリよ。これはキテレツ齋もびっくりな凄いことナリよ。マップ切り替え時のローディングとかほぼ無し、走っている最中にテクスチャ読み込みでがくがくすることも皆無ナリ。これは想像以上に快適ナリよ。

コロ助語も疲れるな。

ついでにラグナロクオンラインの方もRAMディスクからやってみた。方法はほぼ同じ。バッチファイルを別に用意するだけ。しかもこっちはアップデートとかあっても.orgの方から直接起動してパッチを当てればいいので楽なり。ただ、ROはさすがに誤差レベル。一番RAMディスク効果が大きいのは大量にあるギルドエンブレムのキャッシュ読み書きかもしれない。

---
とか書いたその日にログイン方式が変わっていてブラウザ経由方式に! なんてこった!
めんどくせー!
---

がしかし、RAMディスク仕様のROでGvGやってみたらマップ読み込みも確実に速い。少しでも速くってなところではやっぱり体感できる。感じとしてはプロ北のWPって同じマップの別の地点に移動するだけなので移動が速いじゃないですか。常にあんな感じといえば言い過ぎかもしれないけど、そんな感じ。ここまでくると回線状態にも左右されそうだ。さすがに人数が多い激戦地にEMCされたらひっかかりはあるけどそれでもHDDから起動しているよりはずっと速い。即ち常に他人より先に動けるわけですよ。これはROのGvGみたいな単純仕様ゲームには結構アドバンテージになるわけで。

ただ、RAM16GBのっけてるから余裕だぜ、という人なら別に良いのですが、私のようにRAMディスクが2GBしか割り当てられない派では、やるゲームを切り替える事に削除してコピーすることになります。ちょっと露店巡りを・・・とかいうなら普通にやっていたほうが楽だとは思います。ROでもファイルをRAMディスクにコピーするのに1分くらいかかるし。遅い犯人はやっぱりエンブレムのキャッシュ。ってゆうか、もう邪魔だからエンブレムのキャッシュを元から消して空にしてみたりもしてたり。たまに表示されないのもあろうけど、GvGの大方でちゃんと表示されればどうでもいいや。

まぁROに関しては普通の狩りなんかじゃ、そんな0.1秒でも先に動きたいとか無いし、そもそも普通にHDDからの起動でも全く十分なのでどうでもいいですが、3Dゲームのように読み込むパーツが多いゲームでは効果覿面。まさに雲泥の差。

ちなみにゲーム切り替え時のRAMディスク上の削除はRAMディスクにコピーされた"Lucent Heart"ディレクトリとかをそのままがっつり削除。私はファイラーから直接ゴミ箱経由無しで消してます。エクスプローラーだとShift+Delだっけ?Ctrlだっけ?Altかな?なんかすれば直接削除だった気がする。ファイラーとしてエクスプローラーを使わなくなって久しいから忘れてしまった。ここもバッチ化した方が楽なタイプの人ならそうすればいいじゃん。いいじゃん。NTFSでクイックフォーマットとか。

それから注意ですが、ゲームのウィンドウ位置とかそういうのがローカルのファイルコピーした中に含まれている場合はそういうのが保存されないので、そういうのを保存したい場合はRAMディスクからではなく普通に起動して元の.org内に確保しておく必要があります。電源落とすと消えてしまうRAMなので当たり前ですがそこら辺は常に踏まえておかないとつい忘れてしまいそう。

そんな感じで体感速度はどんなPCパーツ交換より上かもしれない素敵なRAMディスク生活、あなたもいかがですか?

という取って付けたような終わり方。

テーマ:ルーセントハート - ジャンル:オンラインゲーム

杖強化週間の巻

もう26装備、再生の短剣ともおさらばですよ。というかよくもたせたなという感じですよ。耐久度でいったらまるまる3回は0からの修理するくらい分は使い倒しましたよ。しかし攻撃力不足はいかんともし難く、レベル的にもよさげな杖を装備できるらしき32になりそうなので杖をゲットすべく画策。

まず32の杖といえばマイク吟唱者の杖。詠唱速度50%UPという優れもの。攻撃力的にも十分。というか再生の短剣と比べたらここら辺の何の杖持とうがかなりの威力アップという説もある。

ということでマイク杖を狙うべくドライフルーツ集め。現場は花の森のロバーラットル。入り口からそのまま走って二股に別れるところの南。ここはわりと狭い範囲でネズミが沸くようでテンポよく狩りまくれる。がしかし、これがなかなかの曲者で。鼠系統ならどれでもドライフルーツを落とすっぽいけどドロップ率は少なくとも高くはないご様子。ファイヤーボール2+ライトニング3でやると1時間で10個位。金運3。こりゃ大変だ。

lh2008092803.jpg
ドライフルーツよこせチュウ!

それでも根性でMP回復茶がなくなるまで30個、トータルで75個集める。まさに疲れた。がしかし、これでも半分越えた程度。買うにしてもアカデミー装備買ってもう金がない。自力しかないのである。貧乏のずんどこですよ。とはいえ、ネズミ狩りも地味に金がたまるようで。魔法宝石のかけらがかなり頂ける。露店売りすれば20-40にはなる。それ以外にも図版が1000で売れるし皮も数うればそれなりな額に。

しかし、何故、皮系の買い取り露店はNPCより安い設定なんだろうか。詐欺かとおもいきや、NPC売りより安い宣言する人までいる始末。かなりの謎である。

そんな感じでネズミ狩りしては補給をするを繰り返していたら地味に金が貯まった。150k。大金ですよ。総金歯は無理でも前歯二本くらいは金歯にできる額ですよ。そんな大金を握りしめていたところ、露店で何やら31杖が。火焔黄金の杖。お値段的にも買える範囲。気がついたらうっかり買っていた。

lh2008092801.jpg
何か魚っぽい。

性能的には同レベルどころか数レベル上の杖と比べても遜色なしの威力出す用の素敵杖。魔法攻撃力25-31に属性魔法クリ率+2%と魔法命中率+1%のおまけ付き。こりゃイカス。再生の短剣とは比べものにならない勢い。

しかしそれでも高速詠唱用にマイク杖も欲しいのでドライフルーツ狩り再開。減った金も何とかしなければならないし。

そして何度目かの花の森。火焔杖を握りしめつつネズミ狩り。そしたらライトニング3で一確というナイス威力。こりゃごきげんだ。ネズミの沸き速度に微妙に勝ってる。効率的にも30分で10個位集められるくらいの効率UP。こいつはイカス。

イカスのはイカスけど、でもやっぱりドライフルーツ130というのは中々大変なもので。延々とネズミ退治。HP回復はハピネット、MP回復はアイスティー。そして30分に一度のハッスルタイム、セイント星矢みたくなるやつ。あれでファイヤブラストでどーん。なかなか愉快だ。沸き範囲が狭いおかげで結構魔法範囲内にも沸いてくれたりもする。

lh2008092804.jpg
ハッスルタイム。

そんな苦行をしつつ、トータルで何時間か分からないが、130個達成。長かった。このゲームではじめてがんばった感。

マイクー杖一丁くれー。
lh2008092802.jpg
杖げとー

確かに高速詠唱だ。詠唱バーが終わる前に魔法が出る。これはなかなか愉快だ。愉快だが調子乗ってるとすぐSPが無くなる。そして当然火焔杖より威力は落ちる。

これは場面によって使い分けると快適杖生活になりそう。ということで試しにクエdeラビリンス。古の遺跡とかそんな感じの所へ3人PT。

まずはマイク杖でファイヤーボール連打連打連打。速攻MP尽きる。なんてこった。連打できて瞬間火力は素晴らしい物があるが、いかんせんMPがついて行けなかった。これは基本的に火焔杖の方がよさそうではある。MP効率を気にしないならいいんだけど。セイント聖矢に変身後なら思う存分連射できそう。

ということで、基本は火焔杖で、MPが間に合う何度も足止め魔法使うようなソロだとマイク、ってな感じがよさそうだ。どうやらWIZになればHPをMPに変換する魔法が使えるようで。マイク杖の本領発揮はそのスキルを覚えてからになりそうな予感。

テーマ:ルーセントハート - ジャンル:オンラインゲーム

やってもうたの巻

ルーセントハートの片手間にやっているフィゲルのメダル稼ぎが1000枚越えたので属性鎧と交換。いつもは風鎧だけど、どうやら最近やたら売れ残りの風鎧を見るので水鎧に。GvGじゃレーサー系なら風の方がいい場面がおおいけど、水の方が安定性あるし。狩り主体なら風かな。

そんなわけで、水鎧露店だしていたものの、さっぱり売れない。うれないこと山の如し。結構お安めなんだけどなぁ。とか思っていたらラグクジとかやってやんの。やってるだけならまだしも、s水鎧が景品になってやんの。なんてことしてくれはんのや。京極さんも大激怒ですよ。

もうしょんぼりですよ。

風鎧がだぶつきまくってたのもクジのせいっぽい。もう全国のフィゲラーはおまんまの食い上げですよ。ほんとたまったもんじゃありませんよ。属性鎧すらメダル交換する価値がなくなる時代も来そうだ。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

瓶とかどこだ!の巻

何と無しに生産なんぞに手を染めてみる。

とはいえ、何をやっていいやらさっぱりわからんちん。武器とか防具とか作るのは大変そうだし・・・ということで薬屋さんになることにする。なんとなく。とか思ったのが数日前の話。

で、クエストをざくざくこなして行き、本体がLv30になり、錬金術のレベルも6。せっかくなので何か薬を作りたくなった。

が、しかし、ラピスラズリの瓶とか何だ! 聞いたこともないぞ! 鉛の瓶も聞いたことがない! 露店でも見たことがない! もしや超レアアイテムなのか・・・。

仕方ないので瓶を使わない中で便利そうなライフスピード薬をこしらえることに。これはこれで便利。材料的にも安上がりな感じはするし。しかしもっと上位のものも作りたいなぁ。

と、ここで諦めていたのが一昨日の話。

このゲームの生産は他の生産スキルで作られた物を結構使うようで。ならば簡単な物なら作れるようにしよう、ってことで別キャラを作ることに。倉庫的にも厳しくなってきたので倉庫キャラを作ろうという目論見もある。

で、新キャラ育てている間に発見する。風の草原の下水近くにいる盗賊っぽい転職クエスト用の敵、あれがラピスラズリと鉛の塊を落とす! まさかこんなレアアイテムが生産用消耗品? まぢで?

しばらく黙々と倒してみるものの、さすがに飽きてくる。ラピス&鉛は10個くらいずつ。大量消費するであろう物がこんなわけはない。あってはいけない!

ということで、ちゃんと工房を回ってみることにした。

したら普通に鍛冶工房で売ってやんの。ラピスラズリと鉛の塊。全米が驚愕の新事実。

そして生産はどうやら代行システムというものがあって、掲示板みたいなところで登録している人に依頼というか、登録している人のスキルを借りて作ることが可能であることも発覚。生産も思ったよりは大変じゃなさそうだ。しかも瓶とかそういう大量消費しそうなものは手数料が大抵1円。

ということでやっと回復&スピード薬以外の物が作れそうだ。

ラピスラズリと鉛の塊を買い込み、鍛冶屋さんで代理生産。しかも2PCで同時生産。それでも数が多いとどうにもこうにも時間がかかりそうだ。あまり関係ないけど、どうも処理能力の低いサブマシンだと生産ペースが遅いっぽい気がしなくもないけど、単に生産物によってディレイが違うのか?。まぁ誤差誤差。気にするほどでもない。さらについでに2PCで思い出したけど、そもそも普通に多重起動ができるっぽい。ただ、クアッドコアなマシンでも重い。GF6800Uという古いVGAだからかもしれないが、HD4870X2みたいなデュアルコアVGAなら余裕なんだろうか。

で、色々作れるようになったはいいけど、材料きついっす。量も多いっす。時間かかるっす。かかりまくりっす。いくら消耗品の薬とはいえ、大量生産はそんじょそこらの覚悟じゃ無理っぽい。買い取りするにも時間かかるしほんと大変。

スピードアップ薬系とかは遠慮無く使えるようになりたいんだけど、それもかなり努力が必要そうではある。フルスピードを作ってみたけど、材料不足はいかんともし難く。速度系では回復&スピードが一番お手頃そうだ。それから微妙にお手軽に作れる緊急用E級エーテルあたりならそれなりに作れそう。少なくとも高い店売りのしょぼいやつとはおさらばできそう。

しかしその前に・・・かねがねかねがねぇ!

テーマ:ルーセントハート - ジャンル:オンラインゲーム

憧れのミトラ装備の巻

買いましたよ、ミトラチュニカ。しかもレベル28で。いいんですよ。なんかかわいいし。

こっちはおふる。
lh2008092201.jpg
クエで貰った水精系統の上下。手と足はミトラだったはず。武器はラットルからぶんどった再生の短剣。

lh2008092202.jpg
ミトラシリーズ。足は違ったかも。

上下で露店で3万円くらい。相場なんてしらん。買いたい物は即買う。常識的と思われる範囲なら。それでよし。

ルーセントハートやっていて思うのは、クエストメインでやっている方がレベル上がりやすいし装備とかアイテム貰えるしで狩り場籠もりするよりいいかも。しかし金はそんなにたまらない。敵からのレアアイテムとかもさすがにそんなにでないし。装備品はそのレアに属するからさっぱり。こんな感じの小銭を極希に使うのみだから金自体はそこそこ貯まってきてはいるけど、一回使ったら次はどうやって貯めていいやら。うーむ。

しかし、ポニーテールにかぶり物は似合わないことこの上なし。なんとかならんものか。額に巻く感じのサークレットみたいな装備はないものか。

テーマ:ルーセントハート - ジャンル:オンラインゲーム

GvGに出た、4日前に、の巻

まぁ、もう何やったか忘れている説も濃厚だけど、一応臨時GvGやってからずっと書いてるし、まだ書く気力があるうちは・・・みたいな感じのやっつけ具合。

今回のテーマは回復剤をうまくケチろう作戦。そしてアクセサリーをサイトコンチ+マンティスコンチ、-1のSTRは悪魔羽耳でカバー大作戦。

後者はまぁどうでもよし。何が変わっているか変わっていないのか感じることなど不可能。ただし、確実にモーションとかバーサーク殴り時には微妙に強くなっているであろう。そう思わなければやってられない。

で、前者の方。前回、割とどうでもいいけどたのしげな事が多い前半は思う存分回復使えるように普通の名声白ぽにしてみたものの、どうにもこうにも重量的に一回の出撃事に倉庫を往復しなければならなくなる。これがなかなか面倒で。

そこで今回は白スリムを搭載しながらケチる作戦に。まぁ要はどうにもなんないなぁ、という先読みをして回復を使わないってことなんだけど。これがなかなか難しい。当たり前だけど未来予測なわけですよ。超能力者ですよ。エスパー魔美ですよ。しかし残念なことに私は魔美ではないし、高畑君でもないので経験的にこれは無駄遣いってところを押さえていくしかないわけです。

ところが、血湧き肉躍るモードだとそんな考えを忘却してしまうことも多々ということでなかなか困った。困ったが、死ぬのは嫌なので、突撃時なら申し訳程度に回復しつつ、具合を見て粘れそうならそのまま使って申し訳程度の回復じゃどうにもこうにもってんなら諦めてそのまま死んでいくか嫌がらせバーサークかみたいなそんな感じが割とよさげな雰囲気。

そんな方式で何とか2時間の消費を200以下に。それでもスリムだけで600k位。高いよねー。その他消耗品合わせたら結局1M前後なわけで。通常狩りもさぼっているから毎週赤字が積もっていくわけでどうしたものか。

狩りしろ? ルーセントハートの狩りはがんばってる!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

Core2QuadでROとLHの巻

GvGがあったので新環境でROをやってみたりルーセントハートをやってみたりしてみたって感じだったりなんかしちゃったりして。

Q9550にGeForce6800ultra、何の不自由もなくROが動いております。当たり前と言えば当たり前の話ですが、ROは非常に古い設計のゲームなので各地で色々ガタが出てきているようで。特にWinXP+Core2+Radeonが相性悪い組合せとか何とか。うちはまだGF6で粘っているけどリーチ状態ですよ。HD48x0買いたい気はまだ無くなってないし。しかしまだまだいけるGF6800U、腐っても当時のハイエンド、65000円パワー、今でも超安い奴には搭載されていない当時の最新規格GDDR3を256MB搭載しているので割と普通に使えている次第。が、パワー不足というか、パワーの割りに電力消費高いとか熱出し過ぎとかそんな感じはしまくります。しかし、動いているのでよし。

ROの動作は至って普通。インテル系マップ切り替えがもっさりになるという書き込みも見られていたけど、Athlon時代と変わらずさくっと切り替わる。もっさりなのはPen4(の一部?)限定なのか。おかげでGvGも前と違和感ない操作感覚。CPUも1コアだけ処理しまくり状態で特に設定しなくても普通にやれているご様子。ただ、ログイン時、アクティブなウィンドウの時はいいけど、非アクティブになった時はかなり重い。さらにログインし終わってしばらくした後、重いってほどじゃないが、非アクティブ時のウィンドウ切り替えはもっさり感が。全てはnProの仕業な感じはしますが。

そしてルーセントハート。

以前は人がいない軽そうなところでも40-50fpsだったけど、Q9550パワーでそういうところでは60fps出るように。しかし、人がいたりするとすぐさま50fps位に。混んでる街とかじゃなければ大体そんくらいの50fpsあたり。ここら辺はVGAの能力的に頭打ち感が漂っている。が、この位出れば違和感なくやれるので気にしないで遊べるからいいや的感も。

さらにROとLHの同時起動。

さすがにLHのフレームレートが20-30fpsに。VGAの中の人が大変そうだ。が、まぁ、ROでは違和感なく動ける。LHは結構重く感じる。まぁLHはウィンドウがアクティブじゃなくなった時点で処理能力落とすお行儀の良いソフトっぽいのでそんな感じっぽい感じも感じる感じ。CPUの稼働コア的にはRO担当のコアが常時80%位、LH担当コアがその時に応じて、みたいな具合。ちゃんとコアは別な人が割り当てられている。むしろそうじゃないと困りますが。

そんなわけで、LHで祈りながらROをするって感じのことは余裕っぽい。逆はちょっときつめ。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

Core2QuadQ9550マシンいぢりの巻

長年シングルCPUで生きてきましたが、マルチコアCPUは素晴らしいでありますね。Windows95とWindows2000位の違いというか、色々動いていても問題なくこなすというか、これぞマルチタスクって感じで何か快適です。単純にクロックが上がって処理能力が上昇した上にメモリ増設という点もかなり大きいですけど。

念のため、新しくなったのはマザーボードがGA-X48-DS4、CPUがCore2QuadQ9550(E0)、RAMがコルセアの1066MHzなDDR2メモリ。

そんなわけでこの新環境で色々遊んでみた。ということを前回ちょっと書いた。前回はPhotoShopとかも入れていなかったのでSSとか無かったのですが、やっとそういうソフトもインストールする気になったのでやっつけ画像復活。

前回触れたオーバークロック絡み。

pc2008092201.jpg
CPUが400x8.5、メモリ設定は400MHzだけどOCに引っ張られて533MHz(x2)。メモリが元々533MHz(x2)のものなので丁度いい案配な図。

正直OCする必要も無いんだけど、何となくよさげなのでここらへんを常用する目安にしてPrime95を回しまくり。そして稼働12時間突破してもエラー吐かないし問題なさそう。ということでこの設定で今も稼働中。まったり処理時は2.4GHz。

pc2008092202.jpg
少し気合い入れて450x8.5の3.82GHz時。

これはあまり長時間Prime95を回していないけど、数時間は落ちなかったから多分それなりに行けるような気はする。しかし、SSを見るとCPU電圧が1.5V越え。BIOSでAUTOにしたらもりもり電圧かけられてたご様子。GA-X48-DS4はそういう仕様らしい。定格電圧の1.25Vでここまで動くかは不明。この設定で使う予定もないのでまぁ、動くことは動く程度の扱いでいいやみたいな。

pc2008092203.jpg
かなり必死で460x8.5の3.91GHz。しかしこの後すぐ落ちてお亡くなりに。電圧が高いのは上記理由。まさに適当OC。クーラーを水冷とかよさげなものにすればもしかすると動くかもしれず。が、そんな気もなく、いわゆる記念撮影。

pc2008092205.jpg
ついでに今気がついたけど、タスクマネージャーのプロセス項目から右クリックで「関係の設定」というのがあるのに気がついた。シングルCPUの時もあったのか定かではないけど、どうやらプロセス事にCPUの割り振りを手動でできるようだ。しかしそんな面倒なことはしなくても勝手にOS側でよさげに割り振ってくれているとは思う。さらに何かいいことがあるのかもしれないということで、マルチコアCPU管理ソフトみたいなやつで、「Process Lasso」というものを入れてみたけど、別に処理を割り振りたい自体も起きていないので入れただけという。

pc2008092204.jpg
ついでに「Gavotte RAMDisk」なるソフトを使ってOSが認識できなくて、もてあましているRAM部分を有効活用できるらしいRAMディスクをこしらえてみたの図。OSの認識が3.5GB。できたRAMディスクが500MB。うむ、微妙なサイズ。何に使って良い物やら。テンポラリ用っても今日日500MBじゃギガクラスのネトゲのインストーラーを展開するにも無理そうだ。まぁ遊ばせておくよりは・・・みたいな。

そんな感じで前回のAthlon64環境から単純に動作能力UPだけした環境ですが中々快適でござんす。新VGA導入は購入すること自体を含めまだ未決定。

あ、てっきり当たるに違いないと思いこんでいたツクモのHD4870X2が99円セール、ハズレた!

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

クアッドなCPUになったの巻

やっとツクモから駄目っ子RAMの交換品が届いた。
やっとというか、16日の夕方返品して18日の午前中に届いたので超速いですが、待っている間は長いってもんで。ってゆーか、本当に速いなぁ。東京まで600km越えの田舎なのに。日本の流通網の恐ろしさを思い知った。

で、ブツは揃ったので組みました。今度はちゃんとRAM2枚差しでも正常に起動。マザーボードにCPU、RAMを差しただけのものにDVDドライブを付けただけのシンプル構成。そのまま仕事中にmemtst86+を回して数時間放置、エラーが出ないのを確認してHDDとかその他諸々を合体。

処理能力的に主だった部品で言うと
M/B Gigabyte GA-X48-DS4
CPU intel Core2Quad Q9550 (2.83GHz)
RAM Corsair TWIN2X4G85C5DF (1066MHz 4GB)
VGA inno3D GeForce6800Ultra

HDDやVGAは前の環境の物を引き継いでいるので最初の起動さえ大丈夫なら後は問題あるまい、ってなもんでそのままOSインストール。OSはWindowsXP SP3適用済み版。この日のためにちゃんと適用済みDVDをこしらえておいて完璧。

その後はおきまりの再起動地獄編。ひたすらドライバとか何か入れたら再起動、OSあたりの何か設定したら再起動。いつまでたっても再起動。

いよいよ飽きてきたのでSuperπとかベンチを動かしてみる。どノーマル仕様で17秒。凄い時代になったもんだ。しかし3D系のものはさすがにあんまり変化無し。CPUへの依存度が少ないゆめりあベンチとかはスコアが同じ。逆に考えるとPCI-E1.1のVGAでも問題が無いようだ。

問題といえば、ギガバイトのBIOSのアップデートはギガが出してる@BIOSってソフトを使ってWindows上からもできるのですが、これにはまってしまった。最初から搭載されているBIOSのバージョンはF1で、E0なQ9550は誤認識していた。x8だったりシステム情報ではペンIIIだかだと認識されていたような。

で、ネットから直接F2なBIOSを取ってこようとしても「んなもんはねぇよ!」と言われ、HDDに置いたものからのアップデートは初期化に失敗したとかそんな感じ。Q-Flashとかやってみようとしたけど、USBメモリが認識されず、かといっていまさらFDD付けるのめんどくせー状態でどうしたもんかと。

とかやっていたら再起動後すぐに@BIOS起動してやったら成功した。なんてこった。

そして再び環境調整。そして発生する問題。

サウンドカードのSound Blaster Audigy2ZS。ハードウェア的には問題ないんだけど、クリエイティブのHPから取ってきたドライバやソフトウェア群にはCreative Surround Mixerが含まれていないご様子で。あれー、どこに入ってるんだっけ・・・。結局わからんのでボードに付属してきたCDを探してそこからインストール。Audigy2用ミキサーのバージョンアップ版って出てなかったのかもしれぬ。無駄に手間取ってしまった。

それらを一通りこなしてもう作業が面倒になってきたのでオーバークロックして遊んでみる方向に。

とりあえずそのままの設定でFSBを333MHzから350MHzに。コケた。初っぱなからか! どうやらRAMがこけたようだ。1066MHz5-5-5-15で動いていた物からそのまま上げたからなぁ。それにしても結構ぎりぎりで動いているのね。

ということでメモリクロックを素で800MHzに落としてFSB350MHzに。2975MHz。普通に起動。

FSB400MHz。メモリを800にしていると引っ張られてここで定格の1066に。CPUは3.4GHz。Prime95を30分ほど回してみてもエラーでない。この位が常用するにはきりもよくてよさげな感触。

メモリをさらにおとしてFSBを上げてみた起動すれば4GHzとなるFSB471。コケた。BIOSも拝めない。定格電圧以外で使う気はないけど、試しに電圧を微妙に上げる。駄目だった。

ということでここら辺で探りをいれてみる。するとFSB450MHzではPrime95を小一時間動かしても問題なし、460MHzだとPrime中にリブート、すなわちうちのQ9550は3825MHz(FSB450)~3910MHz(FSB460)あたりで限界が訪れるようだ。マザーボードのせいな可能性もなきにしもあらずだけど、まぁ、この位動けば問題なし。

そういえば後で気がついたけど、マザーボードのCPU電圧設定、AUTOにするとOC時に勝手に電圧盛るのね。上の限界クロックは勝手に電圧盛られた上での数字。z-cpuとか見るに1.5Vとかかなり盛られてやがんの。定格電圧での調査はせず。

メモリクロック的に1066MHzと丁度よくてCPUのクロック数も素のQ9650より強いFSB400の3.4GHz仕様が気に入ったのでこれでしばらく様子を見てみることに。

しかし、タスクマネージャーとかでCPUの働きっぷりを見るに4つは多いですよ、2つで十分ですよ。ハリソンフォードも頑なに譲らないものだからクアッドCPUを買っちゃいましたけど。これがブレードランナーからのネタであることが気付かれなくたって平気ですよ。それはいいとして、エンコードとかほとんどしないし本当に十分です。さぼりまくり。

もっと言えばクロックも。アイドル状態だと動作倍率が勝手に8.5倍から6倍へ落ちて省エネモードになっているっぽいですが、ほとんどそんなです。BIOSの設定はFSB400MHzの3.4GHz設定ですが、こんな駄文入力程度は鼻糞以下の処理なので400MHzx6の2.4GHzのまったりモードっぽいです。確かデフォルトの2.83GHzの時は2GHzがまったりクロックでした。333MHz*6ってことなんでしょうけど。

この省エネ機能がマザー独自なのかチップセットの持つ物なのか知りませんけど、まぁ、これはこれでいいものだ。うちの電気代高いし。ほぼ3万円。仕事や無駄に古い冷蔵庫使っていたりするせいですが。

あとは環境設定作業に疲れたのでいまいち何か思い出せないので思い出したことを適当に。

WindowsXP Pro 32bit、GA-X48-DS4に4GBのRAMを載せるとOSが認識するメモリーは3.5GB。
RAMDiskする余裕もなさげだけどブラウザキャッシュくらいにはなる?
WindowsUpdate改めMicrosoftUpdateだるい。
ネトゲのパッチあてもだるい。
コーデック集めるのだりー。
使ってるフリーウェアのレジストリ確保し忘れてしょんぼり。
GA-X48-DS4で無茶なクロック設定して起動に失敗すると勝手にデフォルトクロックにしてくれるので多い日も安心していいやら無茶がたたると酷い目に遭いそうなそんな予感。
3.4GHz付属品クーラーでPrime95動かしてる時のCPU温度は60度くらい。
しかし、デフォルトクロックで十分だなぁ、と心底。

そんなあたりのことを思ったのであった。
疲労困憊なのでPrime95回しっぱなしで寝よう。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

ちゃんと動く奴になって帰ってこいの巻

二枚組のうち、片方が駄目っ子だったコルセアメモリ。ツクモに問い合わせたらどこの運送会社でもいいから着払いで送り返せとのこと。即送り返した。

まさかコルセアでハズレるとは思わなかった。ここまでの大ハズレを引いたからには当分ハズレはない。ないと思う。ないんじゃないかな。ま、ちょっと覚悟はしておけ。ってさだまさし方面に流れるケース多いな。

今度は正常な物がきますように。
相性問題とか不具合とかもおきませんように。
バックアップの取り逃しもありませんように。
ついでに宝くじがあたりますように。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

毎度のGvGの巻

いや、ほんと、CPUが来たからって即組み立てに入らなくて良かった。掃除、ばらし、トラブル、原因究明とかなんだかんだで3時間以上かかったし。そんなわけでAthlon64機最後のGvGだと思っていたのにあと1回はAthlon環境でやりそうなGvG。

今回新規導入装備はアンフロ水鎧とホロンC付きコンチネンタルガードの印章。

まずアンフロ水鎧、大魔法にゃめっぽう強い。風鎧でも十分だったが、メテオもたいして痛くない。LoVはもともとそんな使う人もいないような気がするし。大魔法地帯以外でも土付与前衛がわりといると感じているのでそんな乱戦モードではアンフロ水がベストっぽい。そんなわけでサーバが軽くなったこともあって以前より敵陣奥深くまで突っ込んでいける。もう突っ込めすぎてどうしていいか戸惑うくらい。あと回復に糸目を付けないという条件付き。

ホロンコンチは、まぁ、ホロングローブよりはステータス的に上ではあるけど、違いなんてわからねーよ! 素ASPD157が159になったところで気がつかないって! が、まぁ、あずかり知らぬところで効果が出ているに違いないと思いこむことにした。スキルモーションとかも短くなるはずだし。

計算上はバーサークでエンペ殴り時、Signよりダメージ量はあがっているはずなのでそこら辺もよりどころにしてエンペ割り役を任されたときもそのままホロンコンチ装備でバーサーク。狙ったところでは大抵割れたので良かった。そしてきっとコンチパワーに違いないと思いこむ。

ってゆーかですね、装備はいいとして、回復剤どうしよう。白スリム&ローヤルを湯水の如く使いすぎ。ブルジョアでもないのに。諦めて死ぬことも大切なれど、LK的にはそれを無視して白く光ながらも敵陣に斬り込んでWIZ陣蹂躙とか大変燃える展開なのでやってはみるものの、やっぱり先立つものは金だなぁ。毎回200以上の白スリムとか大変ですよ。土付与とローヤルその他諸々合わせたら毎回1M越えも珍しくない。出る経費は1/3以下。土付与は自給できるからいいとしてもローヤルも自給していく方向にしないと。魔女砂集めもわりと自給ではあるけど、追いつかなそうだ。

ついでについにLV80未満の2キャラも80越え達成&魔王様の皮ゲット。

もうコンチに何のカードを付けようとか考えるだけ無駄と悟った。理屈の上では取りたいだけ取れる!好きな物作ればいいじゃん、みたいな。少なくとも現状では貴重品ではない。

Criが上がる死の指輪だっけ、あれもいいなぁ。いずれ上位互換装備が出ようとも今お手軽に作れるのならそれにこしたことはない。ないが、アサクロはQCVJ+ブローチオブカウンターor名射手グローブで十分クリティカりまくれるから必要ないか・・・。むしろ別アカウントの村正騎士の方で・・・と思ったけどそっちのアカウントは最近遊んでないから気が向いたら。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

おらが村にCore2QuadQ9550様がやってきたの巻

ああ、結論から言うと、CORSAIRの2枚組RAM(TWIN2X4096-8500C5DF)、の1枚が不良品で、送り返す為に結局PCの内蔵を元のAthlon仕様に戻しました。CORSAIRのくせに不良品を掴ませるたぁふてぇ野郎だ。

まったくしょんぼりですよ。しょんぼりにも程がありますよ。本年度最高のしょんぼりに全米が涙ですよ。やってられねーですよ。ぷんすかですよ。全米が激怒ですよ。涙目で。

ただ、RAMの不良は面倒ということは骨身にしみた。勉強になった。

症状は電源を投入しても、ファンが回ったり止まったりをエンドレスループ。全然BIOSまで行くどころかビープ音すら鳴らないので何が悪いやら割り出す方法すらどうしていいやら。マザー・CPU・RAMの最小構成でしかも全て新規購入なのでどれが悪玉やらわからんちん。core2なCPUとか初めて使うし勝手も分からない。

しかし、RAMすら外してCPUのみで起動するとちゃんとファンは回り続ける。RAMを1枚付けてみるとまだ勝手に切れたりしない。2枚目を付けたら落ちた。今度はさっき2枚目に追加したものを1枚で使ってみる。落ちた。

おまえか!

てっきり再起動病持ちと噂されていたGA-X48-DS4が主犯なんじゃないかと思いまくっていたら犯人はヤスだったのか! DS4の電池まで交換してやったのに。ギギギ。

もう全米が憤怒ですよ。

思い起こせば、DDR266時代に買ったメモリも不良品だったなぁ。品質が良いとされていた少しお高めのMicronチップ指定で買ったのにしょんぼりだった。でも結局はバルクだから仕方がない。

それ以降はメモリーは保証付きのボックス品を買うようにしている。Sanmaxとかそういうの。

しかし、コルセア・・・貴様・・・裏切りやがったな!

まぁ仕方ないのでさっさと元の入れ物に戻してツクモに送り返すべく、不良品だったぞコノヤロウメールを送った。さっさとどういう手筈で返すか連絡してきやがれ。

でも正常なほうのRAM1枚で起動してBIOSは拝んだのでQ9550様の健在ぶりは確認した。ステッピングは新しいE0だった。GA-X48-DS4もちゃんと動いているご様子。CPUの認識は本来8.5倍の倍率をデフォルトでx8と認識していたので正常ではないにしても起動はできそう。手動で修正もできるし。そこは助かった。

しかしこれでまた1週間くらいは新環境はおあずけに。バックアップもすまして準備万端だっただけにもう全米が落胆。が仕方ない物は仕方ない。もう地元の店でDDR2の1GBなやっつけバルクメモリー買ってきて正常なメモリー送られてくる前に先行しちゃおうかな・・・。しかしいくら安いっても今後使われもしない無駄金使いになるしなぁ。我慢しよう。

ってゆーか、RAMって言うかメモリって言うかメモリーって言うか統一しろこのやろう。何か指が動いたように入力してるもんですみません。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コンチネンタルガードの印章を考えるの巻

ASPD+3%、HP50という素敵アイテム、コンチネンタルガードの印章、略してコンチ。松本という名がでてきたけど蹴っておいた。

そんな松本コンチータ、何のカードを付けていいやら。未だに何とも言えないという。そんな中でも考えてみた。

一つが、マンティスリングx2でSTR110調整しているアサクロがチヂミを食ってSTR+5で片方アクセサリーフリーにしたとき用のマンティスコンチ。これならSTR110を維持したままASPDを上げられる。というか、スタラクタイトゴーレム狩りばっかりしているアサクロの標準仕様がそんな感じのチヂミ食ってアクセサリー欄1つ空けてThe Signかバロンアクセを装備。となると、バロンもコンチに付ければ完璧。攻撃力を現状維持しつつ、ASPD+6%。

が、売ってねー。超売ってない。もともとそんなに産出されないカード。それがオウルバロン。さすが手下に公爵を従える男爵。わりとお高い。

コンチの弱点はSignと同様、倉庫には入るがアカウント移動ができず使い回しが効かない。当然カートにも入らず露店もできない。おまけに装備Lv80縛り。それ故にほとんどステータスが完成したキャラ用装備で、つなぎで使おうとかいうものではあまりないと思う。

さらに将来的にASPD+5%その他オプションてんこ盛りのアクセサリー、グロリアスリングなるものも出るらしい。というか、アクセサリー類はかなり、相当、色々凄そうなのがスタンばってる。

未実装wikiの未実装防具の項目

その時になっても使おうという気になるものを作るのであればステータスアップ系よりスキル付与系のほうがよさそうな気はする。例えばホロンCとかのスキル追加系やミミックCとかのドロップ系みたいな。これらは少なくとも現時点では将来も上位互換の代替品はなさそう。頭装備でサイトが使える装備は出たけど、まぁ、頭だし。

ってことで、GvGで常備必携で将来的にも使い続けるであろう、ホロンC付きを作ろうとか思っているわけですが、正直、AGI1の鈍足槍LKがASPD3%上がって157が159になってもなぁとか思ったり、だったら1%とはいえ、対人耐性のあるスモールブックペンダントの方が・・・とか思ったりもしているわけです。

が、HP50上がることでSBPの対人耐性と相殺と考え(られないけどそういうことにしよう)、これを常備すると、エンペリウムに対する錐バーサーク時のトータルダメージ量はあがりそう。エンペ殴る時って細かく装備どうのこうのとかやってられないし、完全固定装備で威力もあがるならこれに越したことなし。最近はGvG中もサーバが軽いしASPDが上がる恩恵は受けられそう。普段のASPDが2上がるってのも何か利点にはなろう。

ちなみに現在使用中のホロンアクセサリーは何故かグローブ付き。理由はたしか、グローブなら安いし他に使ってないから持ち替えでお手玉にならないという理由。かれこれたっぷり3年以上前に建造された伝統のアクセサリー。少なくともDEX1よりはASPD3%の方が色々恩恵はありそうだ。

よし、コンチにホロンCを付ける勇気がわいてきた。

しかしコンチはそこまで深刻に考えなくてもいい気がしてきた。1キャラ1個限定のアイテムだが、消して作り直せばまた取れる。使い回しや売却が不便でも付けるカードが高くなければ大したことはない。

というか、そんな感じでLv70まで上げて錐クエスト待ちだったアサシンと作ってみたけど飽きたAGIケミを80まで育成中。主にクエストで。これからは70-80PT募集が流行るに違いない。違いありそう。しかし理屈の上では何個でも頂けることになる。問題はモロクの大魔王様を倒してくれる人がいつまで存在するか。

ってゆーか、無敵に見えるあの魔王様も倒す時は結局アンクルやレベル1スパイラルピアース連打のハメ技だそうで。何だかなぁとは思いつつ、お前はできるのか、と問われればできません、となるわけですが。そもそも取り巻きをどうしてるのか分からないし、一朝一夕でどうにかしようとしてもできなそう。PTの陣容もメンツもそれなりになりそうだし。無理っす。

魔王様をばんばん倒して貰える今のうちにLv80のキャラに仕立て上げなければ・・・

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

フィゲルのメダルが1500枚の巻

何度目かのフィゲルのモンスターレースで1500枚貯め達成。とはいえ、今日日メダルでLv4武器を取るのは大抵損なので、目的は交換できるLv4武器リストに変化があるかどうか。

Lv4武器が少ないけど最近増えたカタール系武器のリスト。
ro2008091401.jpg
気にいらねーっ!

見事なまでに全く持って変わってない。しょんぼりにもほどがある。

他の全てのリストを見てもやっぱり変化無し。槍のハンティングスピアとかも当然無し。もうメダルを1500枚貯める意味ってのは無くなってしまったご様子。どうしてもすぐ欲しいっていうならエクスカリバーあたりくらいだろうか、交換してもまだマシなのは。

そんなわけで、属性鎧を頂くことにする。こちらの方も変わり映えしない。つまり、メダルの景品は一切合切何一つ変わっていない。

ro2008091402.jpg
いつもは風鎧を取って即売却していたけど、今回は水鎧。最近は近接に土付与も増えてきて痛いので水鎧もちょっと欲しかったみたいな。EDPSB使いなんてほぼ土付与だし。レイド無視でダメージ1.5倍UPとか下手すりゃ即死コースですよ。

っても今度はJT連打が痛いったらありゃしないのですが、こっちは根性見せるか着替えるかするしかなさそう。着替える余裕はあるのか、そもそも重量的な余裕はあるのか、謎ですが、明日というか今日のGvGで試してみるしかない。

ってゆーか、今になって何年も前からの突撃用定番装備、コンバットナイフ+アンフロ水鎧を揃えるとはどういうことだ! 世の中はプラチナシールドが熱そうだったり、新カード、sソードブレイカー/メイルブレイカー等の装備に話題が行っているのに何て時代遅れなんざんしょ。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

コンチネンタルガードの印章を手に入れたの巻

ro2008091101.jpg

昨日モロク魔王降臨の地に落ちたままでログインして光をクリックしたら「魔王モロクの表皮」を頂き、それを隊長に渡したら印章を頂いたという、何ともラッキー漁夫の利獲得。こりゃクエやれるキャラ全員現地に配置方式が最もベストっぽい。

で、さっそく二刀流アサクロでコモド北へ。

見た目の数値的にはASPDが1上がっているご様子。心なしか二刀流のもっさり感が取れる。細かい数字で言えば168.43が169.59に。AGI+5相当。正直、気のせいでごまかせるレベルではある。二つ装備すれば170.74っぽい。

素AGI80の二刀流アサクロでは大差無いと言えば無いわけですが、両手騎士なんかはASPD190達成が相当楽になりそう。うちの村正騎士で言えば187.79のASPDが一つ装備で188.73に。AGI+11相当。AGI高めなほど効果が高いっぽい。天使の忘れもの以外AGI上がらない装備でも二つ装備すれば単独ASPD189.61。ここまで上がればあとはAGI+6でASPD190。魔法で速度を貰うか適当な装備で補正、または料理でも食ってろって話ですよ。ってゆーか、村正騎士より純粋なAGIカンスト騎士/LKならもっと楽にASPD190なる気がしないでもない。

今日日はsブリーフやランニングシャツみたいのもあるからASPD190の敷居はかなり下がったし、もともと達成可能なキャラでも縛りが緩くなったりでむしろAGI型は面白いかもしれない。

そもそも、貰えるアクセサリーはコンチ以下略の他に、「ルーン文字の呪文石」(MSP + 50 詠唱時間 1% 減少)、「死のリング」(CRI + 5)がある。隊長にモロクの皮を渡すときに選択できるという寸法。しかし手持ちのキャラ的にはコンチ以外どうでもよさげ。一応、死のリングは村正騎士によさげではあるけど、クリティカルよりASPDカンストしたほうがうれしいかな。

問題は、これらのアクセサリーは取引不可能。倉庫には入るけど、別アカウントで使い回したりはできない。The Signみたいな感じ。それ故、カードはそれぞれのアカウントで用意しなければならない。これは意外に大変だ。

そしてさらなる問題はコンチネンタルガードに何のカードをつけりゃいいんだこの野郎、といったところでしょうか。本当に何を付けたらいいのやら。個人的にはオウルバロン付けたい・・・。バロンアクセ二つ装備時のLA率も確かめたいし。が、高い。

GvG的にはVIT槍LKが付けたところで何てことはない誤差みたいなもので、バーサークしてもSignと比べて0.5秒割るのが速くなるけど、少しでもラグるのであれば逆に劣る。サーバが軽くなったとはいえ、全くラグ無しってのもありえないので、STRの桁上がり>The Sign>コンチくらいの重要度。ということでうちのキャラ的には狩り専用アクセサリーと割り切ってよさそう。

となると、近接職だらけのおいら的にはSTR合わせでマンティスとかあたりだろうか。とはいえ、STR合わせなんて何年も前の設計だからなぁ。LKは片方マンティスリングでSTR120、アサクロは両方マンティスリングで110。LKの1程度なら頭中段に悪魔耳でも付けときゃいいんだけど、アサクロのSTR2はどうやって捻出しよう。うーむ。足はすでにハイレベルブーツ固定だし。何年もはきっぱなしでムレムレですよ。頭装備固定は嫌だし。常時チヂミを食うか。もしくはSTR下がって弱くなっても、速けりゃいいじゃん方式か。

取ったはいいが、使い道に困るなぁ。

とかやっている間に密かに2アカウント合わせてアイテムが調達できた4キャラ分クエストをこなしてみた。いわゆる現地配置作戦。魔王倒してくれた人ありがとう。まぢで。あんなのどうやって倒すのやら。

これでメインアカウントに3つ、サブアカウントに2つ調達完了。他にもこなせるキャラが二人いるが、アイテム不足。もうしばらくは人も多いだろうからそれまでには火種と氷集めをしておこう。レベルが80に達していないキャラもそこまで上げなければ・・・。

でもやっぱり量産するほど入手できるわけでもないしどう使っていいやら。困った。

基本的には汎用性のあるもの・・・はスモールブックペンダントの方がいいなぁ。基本的にAGIタイプが装備することで素敵になるようなもの系かなぁ。ってことはいわゆる特化方面。AGIキャラ専用装備と割り切った方が使い出はありそうだ。が、どうしたものか。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

ツクモ99円セール開催中の巻

VGAをどうしようか、方針は待ちと決まったものの、おにゅーなのは欲しいは欲しい。とか思っていたら

http://www.tsukumo.co.jp/99/99sale.html
ツクモの99円祭ですよ。

屈強な男共がフンドシ一丁で御柱にまたがり急斜面を下り抜け、99円で買う権利を獲得するという、大変危険だが栄誉ある祭ですよ。たしか。

そんな99円セール、この中にHD4870X2が。

これですよ、これこそ神が与えたもうたセール。
ありがたく99円で買わせていただくことにしよう。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

魔王様と握手してきたの巻

大型パッチだそうで。モロク崩壊ですよ。

話は聞かせて貰った
もろくは崩壊する!

な、なんだってーーー

という小芝居しながら行ってきましたよ、爆心地モロク。

アルベルタからクエストスタートして火種30と氷の心臓50渡していざ本拠地へ。

そこはまさに地獄。いわゆるデスペナカーニバル会場。モロクのなんちゃらというボス属性だけど大ボスじゃない方々ですらわりと蹂躙されまくり。アリス盾を持ってすらかなり厳しい。ランドグリスの色違いみたいなのが使ってくる、弾かれる攻撃が痛いのうざいのでたまったもんじゃなし。しかもアリス盾持ってもアスムがなければ15000位持って行かれたような気も。もうごちゃごちゃしてわけわからんので違う攻撃かもしれないけど。ということでアリス盾+闇鎧は必須っぽい。闇GXもなかなか強烈なご様子で。

しかし、なかなか悪くない。デスペナさえ気にしなければ。なんせ大好きな乱戦。最初の数時間は人も多く、かなり気を使った感じの共闘なようなそうでないような感じだったのが、時が経つにつれ、人も減り、これでは人類が滅亡してしまうと皆が思ったかどうかはしらないけど、自然と共闘態勢へ。

がしかし、問題はモロク大魔王様ですよ。でけぇのはえぇのつえぇのでもう盤石。取り巻きも普通にうろついている奴らとは姿が同じなれど格が違う攻撃っぷり。アリス盾だろうがアスムだろうが問答無用でなぎ倒していかれる。その姿たるやまさにコンピューター付きブルドーザー。

まぁそのー、という流れに持って行ってこのネタが理解されるかどうかはともかく、日本列島改造論、はいいとして、魔王様強すぎ。しかも取り巻きが9999ヒール連発するようでHPもさっぱり減らない。モンスター情報によると魔王様降臨から何時間かたったあとでもHPが全快らしい20Mとか。まさに倒せるのか、これ、状態。

もう鯖中の阿修羅をかき集めて次々特攻させる以外無いのではないかというくらいの豪腕っぷり。LKでバーサークしてもやっぱり一瞬でころりでこんなの抱えて耐えられる人いるんだろうか。せめて取り巻きのヒールがなくなればいいんだけどなぁ。あまりにどうにもならない感。

しかしいつかは蜃気楼の塔のように攻略が確立されてくるんだろうか。謎である。

ってゆーか、コンチネンタルガードの印章2つ取るぞと意気込んでみたものの現状ではちょっと考えられない。密かに他人の後ろを付いていって報酬をいただこうかと考えていたけど甘かった。が、こういうのでもいつか誰かがナイスアイディアをひねり出してくるとは思うので他人様に期待しまくる今日この頃であった。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

右往左往の日々におさらばだの巻

65W版Q9550? いつ出るんだよ!きりねぇよ!
E0コア? マザーボードにGA-X48-DS4を選んでる時点で新命令は使えねーんだよ!
RAMディスク? ちょっと迷ったけどまずは4GBでいいじゃんか!

ということでCPUにCore2QuadQ9550をヨドバシで、マザーボードにギガバイトのGA-X48-DS4 rev. 1.3とRAMにコルセアのTWIN2X4096-8500C5DFをツクモで発注したのであります。

ヨドバシはポイントが2万近くたまっていたので、それ込みで払い、トータルで59,299円也。

今回は初めてマザーボードにツクモの保証付けてみた。しかも延長&交換のワイド保証。合わせて1800円+税。ヨドバシに頼んだQ9550がC1ステップならそのままGA-X48に乗っかるはずだけど、E0ステップの場合はBIOSのCPU対応の都合でもしかすれば動かないかもしれないので交換保証を付けてみた。一応、ぐぐってみるとツクモで買ったGA-X48-DS4にE0なQ9550付けたら素でそのまま動いたって話は見かけたけど、一応保険。さらにとりあえずVGAは変えずにGF6800Uで暫く使ってみるつもりなのでPCI-E1.1なVGAとの相性とかも不安だったし。18980円という本来の値段からしたら結構な投げ売り価格な点も不安で。もし新しい素敵ママンが出たら不具合とかなくても好みで交換もできる。いわゆる新しいママが欲しい~という駄々っ子モードもおk。なはず。面倒だから問題なければそのまま使うけど。

ただ、マザーボード選びは色々二転三転。なんせE0コアの新機能を使わえないマザーボードということが気になりだした故。BIOSTARのI45を選んで消してみたりMSIのP45 Neo-F/Neo-3FRとかそのあたりはどうだろうとか調べだしたり。しかしX48という腐ってもハイエンドチップだしかっちょよさげじゃんという何ともな理由でGA-X48を。

というのは8割本当だけど、残りの2割くらいは、I45はバックパネル(PC背面のUSBコネクタの穴に合わせられてるぺらぺらな板のアレ)の作りが乱雑、チップセットファンかヒートシンクがわりと干渉しやすいというところでパス。MSIのやつはNeo-F/Neo-3FR共にPCI-Ex16が一本で、二本ある2FRがツクモにない、P45めんどくさそう、MSIのマザーはOCとか遊べると思ったら低価格のものはいじるところがさっぱりらしい、とかの理由で脱落。

結局どうせOCもそんなしないだろうし、だったら作りも悪くなさそうなGA-X48-DS4に。ギガのボードはrev1.0の最初の奴は結構しょんぼりなものもでるけど、これはrev1.03だから不具合を潰されてよさげになっているに違いない、とか。

あとPCI-Eが2スロット欲しかったのはCrossFire目的ではなく、今後も出るであろうDirectDrawが無くなった新しいVGAを買い、ROとか2D系ゲームがしょんぼりだった場合、現在使用中のGF6800Uをサブグラフィックボードとして使えないかな、という目的。実際に2枚さして表示切り替えできるのか、そもそもそんな使い方があるのかも分からないけど、選択肢は残しておこう、みたいな。

まぁそこら辺はとにかく今回頼んだブツが届いてチェックしてからじゃないとなんともなあたり。HD4xxx系のVGAを買うのもまだオプションとして残しているし。残金は・・・大丈夫。大丈夫だと思う。大丈夫なんじゃないかな。まちょっと覚悟はしておけ。

RAMは何かPC-8500対応の高クロック版を4GB分にしてしまったけど、よくよく考えればOCする気がそんな無いし無駄だったかもしれない。が、メモリクロックを1066MHzだかで使えば無駄になるわけでもないしいいか、みたいな。たしかCPUとは別に独立してメモリクロックもいじれたよね・・・。いじれなかったらがっかりする。おかげで気が変わってこれからRAMディスクするとなるとこのお高めなRAMを買わねばならないことに。まぁ、正直現状1GBなRAMでも困っているわけでないので、2GBをシステムに確保して2GBをRAMディスクにするという手もあるっちゃ。そこら辺は適当だっちゃ。

CPUは頼んだ今でもクアッドな必要ねーよなーとかなり思い中。でもわりと長く使うつもりなのでクアッドな世の中になった場合でも困らないようにという意味も込めて。オーバークロックに関してはE0ステップなQ9550でもいまいち回らないっぽいので期待はしてなす。数字的にきりのいい3GHzで動けばいいや、っていうか、そういうのも面倒になって定格でしか使わなそうな気もする。現在のAthlon64+DDR400な環境のように。本当はAthlon自体2500MHzで動いていたし、RAMはDDR500でも動作可能なSanmaxの選別品なんだけど。以前CMOSクリアとかした時にもう面倒だから定格でいいやということに。しかし来たらとりあえず儀式としてOCはしてみるに違いない。

よし、ブツは発注した。

何を買おうかうだうだ迷っている決断力の無さを書きつづってきた駄文も今日でおしまいだ!

もう値下がり情報とか新製品情報とか見ないぞ。断固として見るもんか。このやろう!

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

な、なんだってーの巻

http://global.msi.com.tw/index.php?func=prodcpusupport&prod_no=1479&maincat_no=1&cat2_no=&cat3_no=#menu
2ch自作板のcore2スレあたりから。

Q9550の65W版だと!

優柔不断さゆえに未だ買ってないのが幸いなのか、はたまた惑わされるだけの情報なのか、もう色々出過ぎだ。わけわからん。インテルとしてお勧めできるものだけ出してくれよ。どう考えても無駄に種類ありすぎ。

しかし95Wから65Wというのもなかなか大きな変更で。インテル方式のTDPだと確か普通に使ってるときの平均値だったような記憶があるから、まぁ、実測じゃそんな大きな変化ではないとは思うけど、でもかなり違いそう。

がしかし、いつでるかわからない一品。マザー屋でもまだテスト中となると今年中にでるかも怪しそうではある。

ところがしかし65W版を買わないにしても、これのせいで買い控え発生→Q9550値下げとかならないものか。価格改定はしたばっかりだからすぐしないだろうし。

本当にいつ買って良いかわかんねーよ!

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

GvGでたの巻

これやってるからVGAをどうしようか悩んでしまうROのGvGですよ。困ったもんだ。

そんなGvG、毎度の槍LK。ついでにたまに動き出す植物植え兼コーティング係にケミもこっそり参加。今日は割合人数が少なめに見受けられる。けど普通かもしれない、そんな50人いるかいないか位の人々。

初っぱな、開始時間過ぎても動き出さない。何やら段取りが取れていなかったようで。何分かオーバーして動き出したら今度は暇防衛。最初からかよ! まぢすか。暇っすよ。最後ならともかく、開始時の防衛とか崩されてもどうでもいい。それなりの相手ならいいんだけど、ソロとか数名で攻め込んでくる相手に対して防衛しても何も面白くないし。正直、割られたとしても全く思うところ無し。しかし、ソロレーサー時代はそういう手抜き防衛を出し抜くのは楽しかった。まぁLKなんて割るの遅いから滅多な事じゃ割れないわけですが。

そういうしているうちにどっかが攻めてきて割った。正直どうでもよし。別に手を抜いたわけでもないけど。そういえば防衛してる側の人がたまに単騎で逆突撃してきたりするけどこういう気分でやるのかもしれないと思った。だってーおもしろくなーす。それなら戻るのが大変でも動いている方がいい。ってゆーか、大規模なギルドとかよくあれでやってられるなぁと思うだ。人数多すぎで何やってんだかわからん上に暇でも動けずひたすらサイトで持ち場堅守とか。やってみればそれにも面白さはあるとは思うけど、暇なのだけはにんともかんとも。

しかし次は別の所へ。どこか覚えていないのが私の素晴らしいところ。V2?わがんね。まぁ、どっかですよ。ここはたまに攻めてくるどっかの相手を防衛とか普通すぎて特に言うべきものもないのですが、サーバーが軽くなった影響で抜けて来る人がたくさんってのは感じた。ヒットストップもかなり駄目。一人を止めるにも数名が必要。これはずっと重い環境でやってきた方からすると大変な環境変化でして。攻めも守りもまだ馴染んでないように見受けられる。ってか個人的には間違いなく馴染んでない。

未だに防衛は重力発生ヒットストップでBBしてりゃ止められるだろとか思うところもある。確かに以前ならそれで割と止められた。しかし現在はかなり抜けられる。というか、単騎でBBしても止められない。そのまま歩いて抜けられちゃう。しかも普通に回復連打されて普通のLK程度の火力ではHP10k越えのVIT振りな相手だともうそうそう倒せない。少なくとも相手の白スリムが切れるまでは。神器とか持ってない並のLKの攻撃力的には最高クラスであるはずの素STR120+DEX80+串+土付与でもうこの有様。回復を妥協する相手しか死んでくれない。ここら辺は意識改革も必要そうだ。

逆に攻め時は割と思ったように動けるので強引にあるけば以前では考えられないくらい歩ける。突撃時はコンバットナイフ装備にするようにしたというのも死ににくくなった要因ではあるけど、回復がちゃんと出るから回復が無くならなければ即死攻撃以外はまず死なない。EDPSBでさえ油断していなければ結構持ちこたえられる。逆にVマントの反射を利用して倒しやすくなったくらい。

バッシュのスタンからBBへの切り替えもしやすくなった。以前なら適当にバッシュ中にBBを先攻入力で入れていく感じだったが、今はちゃんとスタンを認識してからBBに切り替えられる。問題は低ASPDのバッシュやBBなんてそのまま抜けてしまわれたりすることだけど。ASPD上げるにもAGI50位までは上げないと差はそんな出てこないんだよなぁ。少なくとも以前クルセを作ったときに実験でAGI30まで上げてみたけどバッシュ速度的には誤差レベル。バーサクPとハイスピPの差はあれど、大差ってほどの差もないしやっぱり誤差といえる程度と感じた。

そんな突然軽い鯖にとまどっている人々をよそ目に、敵方でごりごり歩きながらフルストリップ三昧な高機動チェイサーがいたけどあれは素晴らしかった。職性能的には敵を倒すには長けていないが、長時間近接キャラを無力化させてしまう高威力ユニット、チェイサー。

前々回のGvGでそんな感じのシーンを見て、こりゃやべぇ、と思ったのでそれ対策でケミをこっそり参加させていたのですが、コーティング常時ってのも中々大変なもんだ。コストがかかりすぎる。しかも効果時間10分は長いようで短い。さすがに常用は最後の20分か30分、しかもしなない防衛時とかに限られそう、というかそうしないと元々経費貰っても赤字でどうしようもないとも言う。まったく色々段取り付けると日々材料集めに追われそうだ。

やろうと思えばきらきらスティックパワーでフルコーティングクリエイターをでっちあげることも可能ではあるけど、今のところはパス。確かにコーティング剤一つでフルコート可能なのは素敵だが、代償としてADSとスリムポ投げを失う。しかも再びADSを取得しようとしてもGvGで使うであろうバイオプラントを取ったりしていればジョブレベル70が完成レベル。名無しで狩りまくりPTにまざれるならそれもありだが、そういう環境にない私としては無理す。メダルで上げるにしてもかなり果てしない。現状ジョブ56の90%でも1000枚投入してやっと59台(当然教範50前提)。ジョブ70なんてとてもとても。でもフルコーティングは魅力だー。いつか気が向いたら本当にやるかもしれない。ADSがなくても2PCじゃたまにやるプラントがせいぜいだし。

話がそれたよかん。否、それてなーい。そういう無駄ブログなので。

で、GvGの続き。

そっから先は割と忙しくて楽しかった。ただ、最後は確保の割りとかで色々うまくいかなくて横取りされるという間抜けな感じに。ぼくらを守ってくれた重力が消滅してしまった影響ばり受け。しかも横取りされた際とラストのダッシュで2回もチャンスがあってエンペを殴っていたにもかかわらず割り切れなかったのがどうにもこうにもしょんぼり。EDPうらやましす。

兎にも角にも軽い環境に慣れないといかんなぁ、と痛感したGvGであった。

ついでに、やっぱりロングホーンいらないというか、使いどころがいまだ思いつかなかった。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

俺自作メモ2008秋・たそがれの巻

新規PC中枢部刷新に向けてパーツ事情を調べれば調べるほど「待ち」な材料が次から次へと現れる今日この頃、どうしようか参ったり困ったりしている日々ですが皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

つーか、インテルが来月だかに出すcore i7とやらのCPUの事は無視しないとやってられない。話によると現状のcore2系列より同クロックで2割性能UPとかだそうで。しかし消費電力も上がるような気配もなくもないし、初物価格は高いだろうしマザーも高いだろうし新規技術にトラブルは付き物だしで様子見がベストな雰囲気。いわゆる酸っぱい葡萄ですよ。そうに違いありませんよ。そうじゃなきゃやってられませんよ。買った直後に出た新製品がいいものすぎだとがっかりにも程があるじゃないですか。

とはいえ、core2で行くにしても新チップセットのP45が方々で大変評判がよろしくない。各社マザーボードでそれぞれ何らかの不具合を抱えているご様子で。さすが新しいブツ。困った話だ。そんなP45でもBIOSTARのTPower I45はサスペンドあたりで難ありなご様子も(新しいBIOSか何かで対策されたようなされてないような話もあるけど)、サスペンド使わない派としてはここ数日でお値段が5000円くらい下がり18000円弱と魅力的ではあるものの・・・。

そこで気になりだしたのがX48チップセットのマザー。割とトラブルもなく評判は悪くなさそう。ただし、ハイエンドチップセットなので使ってる人が少ないというかマイナーなものなのでトラブった時の対処がネットに転がってるかどうかが問題。お値段的には高いんだけど、ツクモ通販でギガバイトのGA-X48-DS4 rev. 1.3が19980円ということでこの値段ならお買い得感。オプションが少ないシンプルな物だけど、そもそもオンボード機能ってほとんど使わないし。

そしてCPU。やはりquadいいなぁみたいな。9550狙い。というのも、最新VGAはXPにおける2D表示問題が気になるのでVGAは現状のGF6800Uを継続使用してCPUのパワーでどれだけ持って行けるかな、と思ったもので。ラグナロクやってなけりゃあんまり気にしないところではあったんだけど、それ以外にもWindowsXPでDirectDrawアクセラレータが無いVGAを使うとブラウザのスクロールもかくつくとかいう話も気になるし。AMDのHD4系列のUVD機能も気になるがまずは様子見。

VGAも新しいのにすると予算的に厳しくなるってのもあるし、自作パーツが少ないヨドバシで無駄にたまっていた2万円くらいのポイントを有効に使おうとしたら、価格差もあまりなくとりあえず全部置いてあるCPUくらいなもんって感じもあるし。旧コアのC1来たらどうしよう。一応取り寄せ扱いになっているから新しいのが来るとは思うんだけど・・・というか、思いたい。

一応、DirectDrawが残っている最後の世代のGeForce、7900系列を中古で買うことも考えてみたけど性能的に現在使用中のGF6800Uとじゃ大差ないのでパスすることに。7900GTXとか高性能なのになると1.5万円とかするし。2年前のハイエンドとはいえ・・・微妙すぎる・・・。2D表示の決定版ということで確保する方向もありといえばありなんだけど。

ヨドバシじゃないけどここら辺を以前ツクモに問い合わせたらステッピングとか細かい事は在庫管理に反映してないから指名買いとかできないって言われた。まぁそうだわな。多分ヨドバシでもそうだろう。ましてやヨドバシは専門店でもないし。致し方なし。まぁC1とE0の違いなんて知りもしないけど新しいのがあると分かっていれば気になるのが人情ってもんじゃないすか。

そしてメモリー。愛のメモリーですよ。4GBにするか8GBにするか。4GBならオーバークロックも見越した速めのやつにしたいんだけど、RAMディスクも気になる。っていうか、オーバークロックはいいや。もう面倒なことはあまりしない方向で。ツクモでCORSAIRのTWIN2X4096-6400C4DHX(PC800 2GB CL4x2セット)が10990円。これを二つがよさげか。バルクメモリの安さも魅力ではあるが、トラブった時は酷いので回避。コルセアのメモリーも買ってみたいし。

RAMディスクはOSが32bitXPなのでGavotte Ramdiskで。素敵なソフトウェアだ。

ツクモで買う予定のGA-X48-DS4とRAM8GBで41,958円。
ヨドバシで買う予定のQ9550がポイント差額で19,630円。
トータル61,588円也。
これなら何かあった際に買い換えとかも対応できそうなご予算。後は様子見しつつ、電源とVGAを新調するか否かを判断していこうという方向になってまいりました。

っていうか、何本か書いた、この何買おうか迷う記事。相当な迷走っぷり。コンセプトまで変わってきてやんの。この原因はDirectDrawがなくなったせいなんだけど! また他人のせいですよ。しかもまだ注文も出さずに様子見ってあたりが決断力の無さを如実に物語っていることこの上なし。

ってゆうかですね、Q9550なんですよ、問題は。ステッピング変えたら製品名もケツに1足すとか何か分かるようにすりゃ在庫管理に反映されると思うのに。分からないと言うことは不良在庫潰しにもいいからそういう理由もあって現状のわけわからん仕様なんだろうけど。

しかしそのおかげで通販だと大変買いにくい。E0なQ9550が流通しだしたのが9月頭あたりでまだ日が浅いく旧版在庫が残ってそうな気もする。

どうやら既にツクモでは通販するとE0がくるらしい。ヨドバシポイントを考慮しなければツクモだったのだが・・・。ヨドバシ.comで旧ステップQ9550が無くなるのはいつだ!

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

横置きタスクバーにしてみたの巻

20080905175316.png

よくよく考えてみれば1920x1200とかなワイド画面なら縦より横の方が余裕あるわけで、横へタスクバーを配置する方が合理的ではないかということでタスクバーを横配置方式にしてみた。

画面効率的にはこのほうがいいはず。

・・・慣れねー

10年以上も「タスクバーは下」という常識の元でPCを使っているとどうしてもタスクバーからウィンドウ選択する際にとりあえずマウスカーソルを下に動かしてしまう。

ついでにATOKをタスクバーにしまってみた。

・・・慣れねー

日本語入力のON/OFFはATOKバーの有無で判断する生活を10年以上もしている故に、入力切り替えの確認に目線を画面右下へ落とす癖がないものだから大変分かりづらい。

ってか、そこまで環境を変えてみるのであればいいかげん、2chブラウザにかちゅ~しゃじゃなく新しめのものにしやがれって気もするけど、どうしても使い慣れずに結局かちゅ~しゃに戻ってしまう。

結局慣れている物が一番になってしまうんだよなぁ。歳だなぁ。

歳の割にははずかしいカレンダー使ってますが。ここら辺はまだ抵抗ないのね。まぁ、あれだ、トラック野郎の運転席後ろのエロカレンダーみたいなもんだ。恥ずかしいと思ってしまった時点で負け。逆に思わなければ常勝。

ということで、縦方向の解像度を1200確保したこの環境、慣れれば使いやすいはずなので、しばらく慣らしてみる所存なり。

テーマ:デスクトップ - ジャンル:コンピュータ

チーズもちは神の巻

越後製菓のふんわり名人チーズもちですよ。別に頼まれたわけでもないのにリンクまではりますよ。アマゾンのリンクとか消したのに。そのくらい素晴らしい一品。

要は餅米ベースの揚げ物お菓子がチーズ風味ってな菓子なわけですが、これが良い具合にふんわりさくさくで気がつけば一袋平らげる有様ですよ。まぁ朝昼飯くってなくて腹減っていたからですが。気がつけば全部食うとか久しぶりだ。いわゆる馬鹿食いしん坊。

ブツはそこらのスーパーとかでわりと広く売っているはず。ジャンルとしては雪の宿とかおばあちゃんのぽたぽた焼きとかそれ系であろうかと。多分300円しないくらい。

そういや去年の今頃も駄菓子を褒めてUFOチョコカステラは神とか言っていた記憶があるけど、きっとそういう季節なのだろう。

テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

ルーセントハートをやってみたの巻

何となくルーセントハートですよ。何か4gamerかどっかのゲームサイトでintelの次のCPUシリーズ、core i7とかを調べていたときに誤爆で開いたからついでにダウンロードしてみたとかそんなですよ。そんなもんだから、前知識とか一切無し。どんなゲームかも知らないし分からない。

とりあえず、ダウンロード。P2Pによるダウンロード方式。そういや以前ちょっとやった、何だっけ、名前が出てこない、ブライトシャドウか、アレもそんなだった気がしてきた。そんなわけでダウンロード中にアカウント作成。どうやらブライトシャドウと同じ管理会社っぽい。ってことは台湾産ゲームか?

ゲームアカウントはブライトシャドウのものは削除して新規作成。メールアドレスも新規作成。まさに自前メールサーバ。こういうとき自前鯖あると便利便利。間違いなく来るであろうがたまに重要な物もくるから捨てるに捨てられないゲーム会社のゴミメールはまとめて1アカウントに放り込まれるようにしておけばいいし。

そんなメールアカウントとか作っているときに何やらWLOからカムバックキャンペーンのメールが来ていることに気がついた。というか今メール配信中らしい。どうやらシリアル番号配布してレアいアイテムか何かくれるとか。アカウント10個分くらいのもんがきてる。めんどくせー。ついでにWLOのメールアカウントを全削除。さらにWLOのアカウントも。もうやらないし。露店の不正アイテム買うなよ、買ったらBANGだぞ、不正品かどうかは勘で見極めろ、答えは運営がBANGでもってかえさせていただきます、ってそんなアホな。その運営の態度があまりに馬鹿げているのでやめてしまい、すっかり忘れていたが、アカウント消しに言ったついでに告知みたら未だにその姿勢なのね。まさにニュータイプ専用ゲーム。そういやWLOやめてから無駄にパワー使ってPCを二台常時稼働させたりしないから電気代がお安くなった上に常日頃から16bitカラー縛りで過ごさなければいけない生活から解き放たれた。って、WLOはおいといて・・・。

ルーセントハートですよ。そんなこんなで適当に過ごしてダウンロードが終わっているようなので早速やってみるべし。

ブライトシャドウと同じくブラウザからID/PASS入力して起動するようだ。超うぜー。このためだけにIE立ち上げなければならん。まぢうぜー。しかもブラウザのセキュリティレベル落とさなきゃならん。激うぜー。誰がこんな仕様を望んでいるやら。

でも仕方ないので我慢してIEからログイン。パッチ地獄開始。まぁこれは仕方ない。新規ネトゲといえばパッチ地獄。いわゆる通過儀礼。じっと我慢。

それが終わるとやっとゲームを起動できる。ぽちっとな。

何! フルスクリーンだと! しかもこの感じ! 強制的に解像度変更か!

一旦終了して確認。1920x1200の画面に良い具合に配置されていたよく使うソフトのウィンドウ群が一瞬で左上に800x600だかで固まる地獄に。もう激げんなり。解像度変えるなら変更前の設定を保持する程度のことはしてくれよまぢで。昔のフルスクリーンエロゲーでたまにこういう罠にひっかかっていたが、あの当時は解像度も低いか同じかで打撃も少なかったけど今日日はめんどくせーのなんの。ウィンドウ設定保持ソフトにちゃんと設定読ませておけば良かった・・・。

あー、めんどくせー。

もう一度起動し直す。どこで解像度設定するかわかんねー。キャラ作ってゲーム始めてから環境設定でもいじるんだろうか。と、お約束のALT+ENTERを押してみたらウィンドウモードになった。最初からこれで起動しる! まったく酷い目にあった。

ウィンドウ表示モードでのサイズ変更はウィンドウの端っこをドラッグすれば自由な大きさに変えられる方式っぽい。これはいい。やっぱり好きな大きさの好きな形でやりたいじゃん。ってなことで大体ハイビジョンをちょっと大きくしたくらいの解像度にしてキャラ作成に。

生年月日とか入れるのか。2050年だかまで未来のもあるな。血液型とか。ってか、キャラ作成時に星座とか血液型に対してのコメントが出ているんだが、これが説教。xx座のあなたは頑固で意思が強いけど他人の意見も聞くように、みたいなしゃらくせぇこと言ってやがる。てめぇに何が分かる、うるせぇ馬鹿野郎。と思ったり思わなかったりしながらキャラ作成。そしてゲーム開始。

したらいきなり運勢とか何かでてきやがった。何だコレは。ゲームに関係あるのか? ドロップ率とか? よくわからんしうぜぇけど新しいかもしれない。

そしてとりあえず、
lh2008090501.jpg
やはりぱんてぃらはいいものだ。

lh2008090502.jpg
ってゆうか、装備剥がすと下着がちゃんと描写されるゲームって最近じゃ割と珍しい気がするんだけど気のせいかも知れない。いわゆる良し。

タシーロモードを終えてゲームをまじめにやってみることにでもする。

が、しかし、焼酎ひっかけながらプレイなので文章とか読みたくない。何か言ってるけど、よくわがんね。何か、あれだな、ムー大好きっこで冗談か気違いか微妙な方々が、「同じ月の戦士で、アルテミス神殿で印を受けたあなた、共に戦いましょう」みたいな感じの事をNPCに言われている感じがした。気がしてるだけで全然違う可能性が高そうだけど、読んじゃいないので仕方がない。しかし視界にうつるNPCへ適当に話していると最初のクエストなんて物はこなせるものなので、そんな感じで読まずに適当。

その適当をサポートしてくる強い味方が、次行くべきNPCへ線がでる機能。こりゃいいや。大体、大抵のネトゲってNPCの名前もわからんのに「ダリアのところへ行って話を聞け」とか言われてもわかんねーっつーの。ROとかそれが同じ街じゃなく遠く離れたマップにいるNPCだったりするし。どこの誰だかわからん奴を、そんなの誰が分かるんだ馬鹿野郎。今日日のネトゲのクエストはwikiでも見なければやってられんものが多すぎる。しかしそれを覆す便利機能ですよ。おかげでクエストの内容を全く理解してないのにクエストを次々こなし、小銭をばんばんぶつけられていました。

そして気がつけば知らない街に。PCキャラもいるご様子。がしかし、ここで飽きるという。というか眠いとも言う。眠いならこんなの書かずに寝ろとか言われそうだが仕方がない。

ルーセントハート、今後もやるかは大変微妙ではあるが、多少はやるとは思う。一番の懸念材料がブライトシャドウみたく移動アイテムが課金アイテムっぽい。だるー。けど絵的にブライトシャドウよりは好きな雰囲気なので歩くことすら楽しめたら続けられそうではある。

まぁたまの暇つぶしくらいに思って接していこうという感じの、そんなルーセントハートであった。

テーマ:ルーセントハート - ジャンル:オンラインゲーム

メダル1500が遠いようなそうでないようなの巻

属性鎧もクジのおかげで安いし1000枚越えてもそのままキープ。1500枚を目指しているわけですが、こねぇこねぇさっぱりこねぇ。

しかしよく訓練されたフィゲラーなので1日2日こなかろうと動じませんよ。黙々と参加し続けるのみですよ。たまたま席を外して払い戻し時間に間に合わなかった時にのみ当たっていてメダルが貰えなくても全く平静ですよ。ギギギ。大丈夫ですよ。大丈夫。

そんな感じで1220枚。一応次のパッチでLv4武器とか追加されたらうれしいなぁ、みたいな感じで貯めておる次第。まぁ多分一切無関係で何一つ変わらず何一つ盛り上がることなく、ああ、変更無しか、と思うに違いなくてもよく訓練されているので無問題。

たしかモロク魔王だか何だかパッチは来週らしいのでそれまでにたまるとうれしいけどちょっときついか。あと300枚は。まぁ今月中にはたまると思うけど。

ってゆーか、パッチ情報とかあんまり調べてないというか、見たけどもうかなり記憶になくて面倒なイベントで何かを貯めると対人用のすげぇ武器とかが貰えるのが来るとかこないとかそんな程度しか覚えてないし。何やらASPDの上がるアクセサリーは地獄のような強さのボスがでるクエストで一般人はお断りレベルとかいう話も聞いたけど掲示板とか見た結果の一般人の前情報なので割と楽観視。いつか何とかなるさ。多分。最終的にはゾンビアタックでも何でも。それも効かないクエストだったらしょんぼりだけど。

まぁ先行者の人々が何か色々やってくれるさ。行列なって何時間待ちとかありそうだしそういうのはめんどいのでパス。空いたときに適当にやる所存なり。っていうかパッチが来た当日すらフィゲってそう。

そんな感じで大型パッチ、どんなもんやら。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

PCリニューアル作戦立案(仮)の巻

何となく暇タイムだったので今現実的に欲しい構成のPCを試算してみた。ツクモのネット価格。

Core 2 Quad Q9550 Box (LGA775) \37,980
RH4870-E512HW/HD 玄人志向 \29,980
TWIN2X4096-6400C5G(x2セット) CORSAIR \23,600
TPower I45 BIOSTAR \22,780
KRPW-J600W 玄人志向 \11,980
合計126,320円也。

13万に近いなぁ。うーむ、これは予算的に無理くさい。今すぐ買おうとしたらどう考えてもクレジットカードの分割払いになりそうな勢い。

ちなみに他のPCとして必要な部品は現在使用中の物を流用。

当初計画ではE0コアのE8500で安くあげようと思っていたのだけど、古いC0コアの在庫が無くなるまで待とう、とか思っているうちにクアッドはやっぱり捨てがたいという方向に。そしたらE0コアのQ9550が出だしたらしいという流れに。ならC0が無くなるまで待とう。ついでにそれなりに立派な構成を考えてみたらこうなった。

OCはほぼ考慮せず。Q9550だとぎりぎり3GHzに届かない状態で悔しいから多少はやりそうだけど。まぁ3GHzなってくれればみたいな。とはいえ、本当にクアッドコアCPUが使いこなせるのかは疑問。予算的には当初のE8500になりそうではある。あるけど、Q行くなら9550。

メモリー8GB予定はRAMDISKで使おうかと。4GBのラムディスクだっちゃ。しかし何に使うかは考えて無し。多分予算的にこれは速攻4GB搭載へ下方修正される予感。ゲームする時にファイル丸ごとラムディスクへコピーするってやり方はあれど、ROはエンブレムのキャッシュファイルの数が膨大なのでうざそうだ。PC起動時の初回のみとはいえ、ゲーム起動するのに何分かかるやら。マップ読み込みとかは速そうではあるが・・・うーむ。さらに最近話題のフラッシュメモリー系のドライブ、SSDだっけ、あれがメジャー化したらラムディスクとかどう考えても過去の遺物ではあるようなそうでないような。さすがに速度は速いだろうが体感でどれだけの差があるというのかとか。ってゆーか、ラムディスクって過去の遺物な印象だよなぁ。MS-DOS時代を思い出すことこの上なし。でも面白そうという。

予算的にはHD4870は4850になりそうでもある。こちとらUVD2だっけ、アップスケーリング機能が気になるだけだから。3Dゲーとかあんまりしないし、正直、現状で3年以上前に買ったGeForce6800Uでもそんなに困ったことはないという。HDCPに対応していないことは後々困りそうではあるが。そういえば下位の新製品、HD46x0系はUVD2.2だとか。海外のどっかの情報サイト誤植でなければ。URLは忘れた。UVD2より綺麗に映るとしたら・・・うーむ、なんてこった。さらに待ちが伸びそうだ。HD48系の消費電力の高さも気になると言えば気になる。

さらに困ったことが。HD48x0系では、というか、今日日のグラフィックボードでは今最もというか唯一やっているネトゲ、ラグナロクオンラインが重くなるようだ。DirectXのバージョンが上がっていく過程で2D用表示を担当していたDirectDrawがDirect3Dに統合され、さらには無くなったことの影響で2Dアクセラレータが消滅とか。OSがVistaなら(標準設定なら)もとから全ての描写を常に3Dとして扱っているらしいからVGAパワーが使用されマシらしいけどXPとかはCPUパワーのみのごり押し表示だとか。これは困った。

グラフィックボードを2枚さしてROだけ現在使用中のGeForce6800Ultraに表示させようかという案すら浮上。たしかROはオプションでVGAに何使うかという選択がオプションでできたような出来なかったようなどうだっけ。自信がない。しかしROだけのために1枚分のVGAに電気を与え続けるのも大変癪だ。

全てはROの進化の欠片もないダメっぷり、バージョンアップはアイテムとクエスト追加のみでシステムは5年前と何も変わらない有様が原因な気はしますが、かといってGravityが今時のソフトウェアにプログラムを作り替えるわけもなく、ここら辺は諦めざるを得なそう。

マザーボードは何となく。15000円割ってるようなのでもいいんだけど。どうせごちゃごちゃ機能ついていても使わないし。それどころか今や標準装備であるLANポートとか音源とか使わずに以前買ったインテルの1000Mbpsボード使ってるし。サウンドカードはSound Blaster Audigy2ZSだか何かを頑なに使用中だし。電気の無駄だよなぁ。が、よし。使い続けるよ。

電源に関しては驚愕した。今日日は強まったVGA入れるとそれだけで200Wとか下手すりゃそれ以上食うようで500Wとか最低限ラインな世になっているとか。まぁ600Wあれば4870でも動くだろう的なところだけどこれでも結構ぎりぎりな予感も。まぁ他のパーツはHDD2台DVD-R1台だけだから十分だとは思うんだけど。

ってか今日日はCPUもVGAも電気食いまくりだなぁ。てっきりここら辺はエコの流れで省エネ方面に進んでいると思っていたら一切関係なさげ。しかし、よし。まぬけなエコエコ詐欺が如き理屈でへっぽこな世の中になる方が嫌なので。電気代が大変なので省エネ自体は考えるんだけど・・・。

そんなぼくのかんがえたさいきょうのぱそこん。

しかしどこまで理想のブツで構成できるか謎。CPUにE8500、RAM4GB、VGAにHD4850、マザーをシンプルなのに変えると約5万円も安く見積もれるからそうなりそうな気配は相当濃厚。そのうえ、CPUとVGAが新製品切り替え時期的にタイミングを見計らわないといけないっぽいのでいつ作るんだよと思ったりもします。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

で、GvGに出たの巻

前回の記事、書いたけどUPしてなかった。いわゆる放置プレイ。5日も。でも記事自動保存機能のおかげで残ってやんの。

ということでコンバットナイフ、ロングホーンの新装備をひっさげてGvGですよ。キャラは恒例の槍LKですよ。

最初は激戦地。ガダルカナル並。サーバーが微妙に軽くなったので回復剤が減る減る。何やら各方面でサーバーが独立したとか。おかげでヒットストップを無視して割と強引に歩ける。さらに新装備的には激戦地や良し。今こそコンバットナイフやロングホーンを試すとき。

まずコンバットナイフで敵中突撃。確かに耐えられる。気がする。対人防御的には盾+頭+ナイフで50%。いわゆる半額セール。さらにV盾効果で火属性、属性無し攻撃はレイド肩で70%。まぁ正確な計算では違うんだろうけど、よくわからんのでそんなところで。しかし、サーバーが軽くなったことによる回復の出やすさを考慮すると心持ち耐えられるようになったってなところ。ついでに対人攻撃性能も悪くは無いし。これはありだが、比較対象が以前の重い鯖なので何ともわからん、という感じに。だが良し。

次はロングホーン。ところが、防衛もかなり堅固でどうにもならないと踏んだのか転戦、どっかの過疎砦を確保して暇防衛開始。世の中暇防衛ほどつまらんものはないだろうて。たまに訪れる斥候をぶちのめすだけの面白くないにも程がある業務内容。つーか、こんな初っぱなから暇防衛して何がしたいんだと。

そんな暇防衛で15分。ついにどっかがきてくれた。こっちの数倍の勢力で。もう敗戦濃厚どころか目に見えておされまくり、どうにもこうにも。そして落城。まぁ暇よりいい。まぢで。

次がたしかV5。多分。いまだに砦名がよくわからんというのもどうかと思うが、レースで行ってたマップ(道順)以外もわりと覚えてきた。B以外。B系は未だにわからん。一人で歩こう物なら間違いなく迷子。そんなこんなで多分V5。

手頃な相手。今こそロングホーンご使用チャンス。ということで武器としての弱さを無視して装備しっぱなし。が、まぁ、そりゃぁ、出ないですよ、アスム。滅多に出ないのは前回の実験で体験済み。ということで殴られつつもぐりぐり敵陣の奥深くへ突き進んでいる最中、やっと出た。ついにでた。そして死にそうなうえに阿修羅マンにロックオンされたので最後っ屁のバーサークご使用。うむ、いつもより余裕を持って耐えた。耐えたはいいが、蜘蛛の巣に捕まえられて放置プレイの刑に。しかし槍なら阿修羅マンに届くのでつんつん。だがしかし、範囲外に逃げられた。サーバーが軽くなったことでヒットストップの効果が薄くなったのは敵も味方も一緒と言うことで。

こりゃうまくスタンが出たら逃げられないように装着するカードはサベージベベにしようかしらん。とか思っているものの、正直、武器自体いらない気も。重量は重くないとはいえ、150ある。その分白スリム30本持った方がいいじゃん説がかなり強烈に。うーむ、有効活用場所が思いつかない。あえて考えると囲まれてるときに装備してアスムがでるのを生暖かく待つ程度・・・囲まれてるなら割と死にそう。現実味のあるところでは、現場への道中に装備して攻撃されてたまたま発動するのを期待する程度だろうか。うーむ。これは暫く有効活用場所を意識しつつ、二度と使われることのない倉庫の肥やしになりそうな気配。現実は厳しかった。困ったもんだ。

コンバットナイフはこれからも使いそう。次のパッチだかで色々装備がでそうだから何ともだけどせっかく買ったし多少長くは使いたいものだ。

あとコンバットナイフで資金が減ったので初めて経費を頂いてみた。上限300k。うむ。どう考えてもダブルスコア以上の大差で赤字。が、よし。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

ロングホーンを買ってみたの巻

やっと安い物件を見つかけたので即ご購入した片手槍ロングホーン。この武器で一番気になる点がヴァルキリーシールド装備時のASアスムLv2。どのくらいの頻度なのかさっそくチェック。

場所はOD1で腐り兄貴にべちべち叩かれてみた。10回ほどアスムが出るまでの殴られ回数サンプル。かなり適当だけど目安にはなるかもしれないみたいな。

156
145
183
292
31
80
580
374
209
67

2117回殴られて10回発動。

大雑把にアスム発動率は0.5%ってところか。前どっかで3%位って見たんだけど誤情報を見ていた気配。全然でねぇでやんす。オウルバロン装備付けてVマントの反射でLAのほうが出てた。まぁこっちは反射で半分なって多分確率1.5%とかそのあたりの妥当な出っぷりだったけど。

ついでに殴られて知ったこと。アスムのダメージ半減とVマントの反射について。反射ダメージってアスム軽減前のダメージで勘定してたのね。全米が震撼した驚愕の新事実。

しかしだ、発動率0.5%とはしょんぼりした。通りで安いはずだ。しかしせめて1%あれば・・・とボヤいても仕方ない。あとはどう使うか。

・・・どうつかおう? こりゃこまった。s1の時点で威力向きではないし、壊れない特性に関してはゴーレム付き対人特化槍があるから威力重視ではなく、嫌がらせ重視という方向性にはなっているんだけど。

そうこうしている間にコンバットナイフを買ってしまったのでさらに使いどころが限定され気味に。やはりサベージベベな方向か。とりあえず何ともな感じなので一度実戦配備して具合を見るしかなさそう。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

«  | HOME |  »

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

プロフィール

TaRaRiRa

Author:TaRaRiRa
精神的に向上心のない者は馬鹿だ
あ、はい、すみません
現在のPC環境

主に音楽用Twitter

 

検索フォーム

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

 

RSSフィード