FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みくさん生誕祭の巻

8月31日は初音ミクさんの生誕祭らしいです。日付が変わると同時にニコ動には有名無名問わず様々な動画がうpされておりました。素晴らしいですね。

有名人もそりゃすげーんだけど、初めて投稿した人もいるようで、そういったものは確かに拙い。拙いけど1つものを仕上げて作れる時点で凄い。メロディ+ベース+ドラム+何か程度の簡単な曲でも今の自分には作れませんよ。そりゃCubaseのコードアシスタント機能を使ってその音からベースとメロディを拾っていけば短いものなら作りましたよ。でもとてもじゃないけどこんなものは聞かせられない。だからげんなりしてやる気も出ず完成もしない。だが、そういうレベルであってもうpしていく人はきっと上達していくと思う。

伊東四朗の師匠は言いました。客席で演芸を見ていて上手だなと思う役者は遥か彼方上の神様のような存在で、下手だなと思う役者でも自分よりずっと上手なものなのだと。それがただ見ている者と舞台で演じている者の差なのだと。曲にも同じことを感じるわけですよ。あ、この話はこの間NHK BSの番組で見ますた。

曲作るのはまだムズい、でもミクさんと遊びたい、ということで、大好きなのぼる↑さんの大好きな「白い雪のプリンセスは」のオケをまるっと使わせてもらって、とりあえず(一部妙だけど)ミクさんの歌パートの入力が完了したところ。piaproに楽曲とか置いてくれるひとは本当にありがたいものだ。Project DIVA F 2ndのユーザーエディットでも思ったけど。

ってか調教なるものをやってみたいんですよ。何をどういじれば声の調子が変わるのか知らないので。そういあたりで遊びたいなぁと。だってせっかくミクさんがきてくれたのに曲が作り終わるまでおあずけとか、いつまでおあずけになるか見当もつかないんだもーん。よって人様のものをまるっと使わせてもらって遊ぶのです。

ってかベタ打ちでも案外聞けるものだなぁ。多分オリジナルはV2ミクさんだと思うからその分ちょっと部分的には上手げに歌ってくれるような、気のせいなような、でもせっかくだから弄りたいなぁと思ったり思わなかったり。

しかしどういじっていいやらさっぱりですよ。てきとーにぐぐってみたけど単にパラメータの解説だけじゃ、なるほど、わからん状態。素直に本買います。はい。今月の書籍代は1万円突破しそうでございます。

そんなことしているミクさん生誕祭ですが、ミクさんの世界に引きずり込まれる原因となったゲームの方でも何か記録を残しておこうということで、EXTREME曲で頑張ればパフェれそうなものをがんばってみた。
2014-08-31-212056.jpg
メルトパフェれたー。COOL率の低さが必死さの証。最後のTZとかかなり運。そいや最初の頃、長押しからの連続押しが苦手で絶望してたなぁ。いや今でも苦手だった。でもちょっとは成長したようだ。ちなみに30回くらいやってやっとパフェれましたよ。俺がんばった。ミクさん褒めて。
スポンサーサイト

音楽濃度上昇の巻

Project DIVA F 2ndのDLCの追加曲、愛言葉と積乱雲グラフィティやったり、よくわからないけど、コードとはなんぞや的なところ見たりCubase+ミクさんで遊んだりな日々ですよ。

F2ndの追加曲に関しては、愛言葉は特に難易度低めだと思う。
2014-08-28-201133.jpg
だって曲知らなかった俺が4回目のプレイでEXTREME PERFECTとれるんだもの!
一番の難所と思われる○から時計回りのぐるぐる押しは無心で。

積乱雲グラフィティに関してはパフェれてなし。ミスを一桁にするのが精々。
2014-08-28-220939.jpg
停止画面だから見づらいけど、連打部分は全17で、✕✕✕✕□□□□△△△△○○○○○ かな

初プレイ時、何故か突破できたけどそれ以降は鳴かず飛ばず。パラジクロロベンゼンをクリアするために三連打は多少身についてきたけど、四連打は未対応だった。癖付けないと。TZ1の最後、✕✕✕三連打がわりとできるようになっただけでも大進歩なんですけどね! まじで。ロミシンNORMALのクリアで相当苦労していたんだから。

そういえばついにカラフル✕メロディのEXTREMEをパフェれた。
2014-08-29-223649.jpg
横から見てもつるーん・ぺたーん・・・あれ? むしろリンちゃんの方が…

カラフルメロディはSAFE1桁になってから長かった。いけそうでいけない日々であった。プレイ回数は130だそうな。ワールドイズマインとpackaged、愛言葉と4つめのEXTREMEなPERFECT。

同じくいけそうでいけないルカルカ★ナイトフィーバーはまだ。いけないルカ先生。言いたくなっただけです。トータルプレイ回数だけならダントツのロミオとシンデレラもまだ。SAFE以下1桁台がやっと。ってか、TZ1が通過できないのはいつものこととして、☆地帯のTZ2でよくミスってるから全然安定しない。スティックは弾く程度にしないと二回入力になっちゃう事があるのはわかるけどなんか押し倒してしまう。かといって感度を最低にするとWな☆が続くやつが凄くやりづらいし。そういう曲はオプション変えてやるほうがいいのかなぁ。いまだに試行錯誤中。

NORMALなやつもまだPERFECTで埋まってないので時折やって埋めているのですが、難易度順で真ん中から下のほうが軒並みいけてない。まぁ上のほうでもerase of zeroは無理なんだがな! あれは最後もムズイが道中もなんかいまいち合わない。これもオプションで遅延調整すればやりやすくなるんだろうか。でも違和感ないところでタイミング狂いそうな気もしてくる。

3DSのmirai2もやってますよ。GUMIさんがやってきてもう少しでミク様生誕祭だからミラポ貯めとけよ、って言われたので。まだリリアクリアできてませんけどね。でもロミシンはわりとお気軽にPERFECT出せるようになってきたかも。10回中4回はパフェれる感じ。これでも俺進歩したんだってば! むしろPERFECTとれるようになった時点で褒めて頂きたい。

最近のお気に入り曲は1/6。曲もいいし造形も可愛いし難易度も低いしな! 時折SS行かないけどな! なんかいいっすね。アドレサンスもかなりのお気に入りなんだけど、SS評価いけない。やっぱ俺小室哲哉風味の曲好きだ。なんか小室進行とかあるらしいから読んでみたけど、なんというか、なるほどわからん状態だけどな。

あー、曲で思い出したけど、おにゅうPの神曲のMP3をAmazonで買った。

かかくは150えーん。
音的にはニコニコに上がっている動画のデータ的な高音質版なだけで多分同一データ。少しでも高音質で欲しいとか、お布施したいとかそんな人向け。

俺様ちゃんも救われたいし救いたいけど、救われてばかりですよ。GOODと言われたいですよ。実のところ、こういう曲聞いてミクさんなりCubeseなりを買わなきゃって思ったところはあったりなかったり。なんていうか、俺別に何もやってないし、関わってもないし、くだらない奴らにさえなれてないから疎外感があって。しかし絵は描けないからとDAW買ったけどやっぱり人様に聞いてもらえるような曲はさっぱり作れないのでした。

ってか、神曲はPVも凄くイカス。

ってか編曲や映像がピノキオPって、あんたなんでもできて凄すぎるな! 神曲名乗って本当に神曲なんだからもうどうしようもないです。Amazing Graceの使い方もかっこいい。

それからロートデジアイのキャンペーンソング? コラボ? 知らんけどMitchie Mさんの新曲がニコニコに上がってた。

おまえらまじすげーな。どういうことだよ。こういう歌い方をミクさんにしてもらうにはどうしたらいいのか、全くわかりません。きっと謎の技術が投入されているのでしょう。

ってな感じで気がつけばミクさんブーム到来中の俺だったのでした。

結局買ってやんのの巻

期間限定 アップグレードキャンペーン版 Steinberg スタインバーグ / CUBASE 7 アップグレード版 DAWソフトウェア
Steinberg Advanced Music Production System CUBASE 7 通常版(CUBASE7R) 【国内正規品】
CUBASE 7.5 攻略BOOK 単行本(ソフトカバー) – 2014/1/23

アップグレードキャンペーン版は44,620円也。ただもうすぐキャンペーンが終わってしまう。期間限定じゃないのは56,366円らしい。アップグレード版じゃない本製品は59,530円なのでむしろこっちがいいんじゃねレベル。

あと解説本。多分、内容はそこまでつっこんだ内容ではないと思う。広く浅くな印象。オールカラー、スクリーンショット付きの解説でわかりやすい。DAW自体を初めて使う人にもいいと思う。LE7とか簡易版を使っていてもわりと役に立つ。使えない機能の解説はいいな~って感じで羨望の眼差しで見ることになるけど。

ってか、最初、Cubase LE7からのアップグレードはてっきりスタインバーグのサイトで手続きすれば即DVDを送ってもらえるかDLできるのかと思っていたら違っていた。なんてこったい。

Cubase LE 7のスタート画面にあるアップデートの案内からスタインバーグのページにいくと過去のバージョンから7.5への更新方法と値段が色々あるのだが、Cubase LE 7からのバージョンアップ版入手方法はなかなかはっきりしたことが書いておらず、最終的に言われるのは「販売店にご確認ください」。そして最寄りの販売店を探せと言われスタインバーグ製品取り扱い店舗紹介ページへ飛ばされる。だがしかし、おらが県に販売店がねぇ! もっとも近くであろう店もざっと100kmは離れている。これは困った。

よって、アップグレード版をネット通販やっているところがないかなぁと探すことに。

ヤマハ銀座店のウェブサイトにあった。大本家様にあるじゃないか。46,080円。オープンプライスっていってるけどどうやらこのお値段が基本なようだ。しかし、このサイトは2014/08/31で店じまいとか書いてある。買えないことはないと思うが、なんかめんどくせーみたいな。

そして後継サイトらしきヤマハミュージックWebShopをご愛顧くださいますようとか言っているから行ってみたものの、どうもこちらじゃ楽譜とか本ばかりでソフトウェアを使っていないご様子。だめじゃん。まだ作りたてで間に合ってないだけなのかな。だが今買えないんじゃどうしようもない。

よって、他を彷徨うことに。どうやらあるところにはわりとあるっぽい雰囲気。しかもほぼというか見たのは全て楽器屋さん。アップグレード版は販売ルートがかなり限られているような気配。

その中の楽器屋さんで、Amazonのマーケットプレイスから買えるところがあったのでそこでご購入することに。44620円と事実上の定価より1,460円安いっぽい。その浮いた金で先月号のDTMマガジンのバックナンバー買った!

アップグレード作業に関しては、正規国内版なので日本語によるインストール手順冊子に書いてあるとおりに。肝としては本体をインストール後、eLicenser Control Centerでライセンス情報をHDDからUSBドングルに移す作業だろうか。ってかドングル付きのソフトなんて初めて買ったな。むしろ未だにハードウェアドングルってあるんだみたいな。ノートPCとかだとうざそうだな。ま、パラレルポート使うもんじゃないだけマシと思おう。

インストールするディスクについて。複数のDVDが入っているものの、インストールするものはとりあえずCubase7.5と書かれたDVDと途中で入れ替え指示がある2枚だけでいいようだ。それからCubase LE7から7になって7.5に順番に上げていくものかと大量のDLを覚悟していたらDVDには最初から7.5が入っていた。

YAMAHA よくあるお問い合わせ(Q&A)
Cubase 7/Cubase 7.5を買ったのですが、何をインストールしたらいいですか。


他のはトライアル版で、しかもシリアルを入力しても期間がくれば切れるものらしい。よって使いたくなったら入れて使って気に入ったら製品版にアップグレードとかそんな感じがよさげっぽい。

最初、Cubaseを起動したら変わったけど変わってないというか、アプリケーションウィンドウのタイトルがCubase Elements 7(LEはElementsの簡素版って感じらしい)のままになっててあれ? と思ったんですが、LE7とは別の場所にインストールされていたのね。てっきり上書きでアップグレードするものかと。ゆえに、LE7のショートカットをダブルクリックしたらLE7が立ち上がりますわな。ウィンドウに隠れてたけどデスクトップに「Cubase 7.5 64bit」というアイコンがあるのでそっから起動しないと。

焦った。7.5のインストールによりバージョンアップされた音源の音色が増えていたり、今まで使えなかったアレンジャートラック機能とかがLE7の方でも使えるようにもなっていたからすっかり騙された。勝手に騙されていた。

あ、LE7の方はライセンスを移動・7.5に使われたことによりライセンスが消滅。そのうち使えなくなりそうです。そのうちアンインストールしますだ。

あとあんまり知らないけどフリー音源(VSTi)でよさげな感じなもの。

INDEPENDENCE FREE
フリー版でもなかなかリッチな感じ。

Dexed
DX7の完全コピーを目指しているらしいフリー音源らしい。憧れのDX7の音源がまるっと。ま、実機持ってないからどれくらい差があるかは知らないけど、なんか、あーいいなーって感じ。

あとはKORGのMIDIキーボードに付いてきたライセンスコードからM1音源とEZ DRUMMERのバンドル版入れてる感じ。M1も安いシンセのD-10で遊んでた頃に颯爽と登場して、なんでもできそな凄いシンセって感じで憧れたなー。これは音源に凝りだしたらいくら金あっても足りなそうだなぁ。音源マニアもきっといると思うが奥の深いいい趣味かもしれん。

逆に今時のDTMは安いMIDIキーボードとStudio One FreeみたいなフリーのDAWがあるし(Studio One Freeは内蔵以外のVSTiが使えないけど)、様々なフリー音源や各種トライアル版も大量にあるうえに、歌はUTAUもあるからあまり金かけなくてもできるとも言えるかな。MIDIキーボードだって必須じゃないし完全フリーでもいけるな。趣味として音楽で遊ぶくらいならこれらのただのものでぜんぜん余裕だと思う。

とか言って、お前、趣味で遊ぶにしてはCubaseとか分不相応だな! ま、一つの趣味を始めるに当たる初期コストにしてはそんな高いもんでもないと思いますだ。そういうことで勘弁してください。おながいします。

ってか、うっかりミクさん買ったらCubase LE7が貰えたのが良かった。良かったというかまんまとというか。否、これぞWIN-WINだな。むしろスタインバーグ・クリプトン・俺様の三者誰も損していないのでうぃんうぃんうぃん。(;´Д`)ノθ゙゙ ヴイィィィィン。

だが、 まじでありがとうございます。5月でキャンペーンが終わったと思っていたCubaseLE7がまだもらえてよかったよ。おかげで当初は初期コスト10万くらいと予想していたからなかなか助かった。その分何か色々本買おうと思うます。

あ、あとCubase8がそろそろ出そうという噂もあったりするので、今インストールするか少し迷ったりしましたが、初心者なので買った解説本と内容が変わってもやりにくそうだなぁと思って素直に7.5を使うことにした。8が出るまでに慣れて、出たらキャンペーン中に買うとかそういう方向で。まぁ1年かそこらでバージョンが変わるっぽいのであまり気にしていても仕方ないな、というのも。

まさか、PS Vitaのミクさんのゲームで遊んでいたらいつのまにかDTM熱が再燃してここまで買い揃えるとは思っていませんでしたよ。もはやDLCの値段がどうこういうレベルじゃないですよ。重課金ゲームクラスですよ。全く恐ろしい話ですよ。

でも今月のミクさんのゲームはDLCで曲もあるようなので買いますよ! モジュールもまとめて全部な! (まだなんとか)小銭ならあるんだよ!

不可抗力ですの巻

VOCALOID Editor for Cubase買っちゃいました。テヘ。


9790円也。

だってー、MIDIキーボードからも音ならせるようになるとか見たんだもーん。あとCubaseからそのまま音を編集できたり。試用版だとキーボードからの音は出せなかったけど、バージョンアップで対応した的な感じっぽい。でもキーボードから声出せたけどレイテンシは多め。しかし音確かめるには十分かな。そしてやっぱり歌詞の入力はVOCALOIDエディター開かないとだけど使ってみて大体便利そげ。多分。

ただ、製品版でもMIDIキーボードからの発音は「あ」だけで音の長さも一定っぽい。キー押している間は鳴り続けて欲しいんだけどそういう設定とか何かあるのかな。まぁそういったこともさっぱり知らずに使ってみてる感じ。だが楽しいのでよし。

あと、さらに買いました。

CUBASE 7.5 攻略BOOK と DTM MAGAZINE 2014年 09月号


だってー、寄ってみた本屋にねーんだもーん。何年ぶり?いや10年超えてね?って感じで久々に本屋に行ったのにDTM関連何もねーんだもーん。1冊だけヴォーカロイド初心者向けに簡単な曲の入力と解説をしているのがあったけど、ネットでググれば出てくるレベルかなーと思ったり。でも紛うことなき初心者なのでさらっと読んだだけでも色々勉強になった。意外とこういう本が実践的なのかも。まぁ気が向いたら買うかな。

DTMマガジンも創刊は94年06月か。多分出だしの頃だと思うが何度か立ち読みはしたような気がする。Roland SC-88 Proあたりが全盛の頃。まさにPCと言えばWindows95以前のPC-98やX-68k、うんず時代。でもこれからはPC/AT互換機が来る、という風潮はあったな。よくわかんなかったけど。

昔話ついでに久々に思い出して、昔買ってたキーボードマガジンなる雑誌をAmazonで検索してみたら健在なのね。でもWikipedia見たら季刊誌になっていたようで。いやでもシンセ趣味とか少なくともメジャーではないから大したもんだ。シンセ持ってますとかむしろDTMが趣味なんて周りに一人もいないっすよ。まぁそもそも友達いないけどな! 友とはなんぞとかいうのはいいとして。

あと何かキーボードマガジンより少し高尚な感じのキーボード雑誌があってそれも買ってたような気がするけどそれは誌名自体忘れた。正直読んでて凄い背伸びしてる感はあった。

そんなことはいいとして。

技術も知識も努力もないのにDTM環境が充実してまいりました! 俺様ちゃんはどこに向かっているんだ!

で、問題はCubase7.5にアップグレードするか否かですよ! LEからのアップグレードパスで46,080円ですよ! ぐぬぬぬぬぬぬ。これが3万円くらいならうっかりとか言っちゃっていけなくはないが、約5万ともなると…。ぬぬぬ。ここまですでにDTM関連に3万くらい使ってるけど…、ってあれ別にたいしたことないな。うん。だって趣味で遊ぶ金と考えればそんなでもないな。小銭ならあるんだよ! あ、いや、万単位は小銭じゃないな。だがしかし、趣味にこそ金を(できるかぎり)惜しまない俺様ちゃんにとっては真っ当な方向性だな。うん。脳内会議でがんがん購入否定派が駆逐されていく。完全に購入派がマジョリティになってしまった。アップグレードキャンペーンは今月中までなので近々買いそうな雰囲気。

でもやっぱりお高いのでもう少し考えることにする。数日考えて欲しい力が衰えていなければ買おう。バージョンアップに関する損得は考えないことにする。前回書いたバージョンアップしないでしばらく使ってみようってのは買わない為の言い訳だよ! どうせ仮にVer8が出るにしても半年後とかなんだろ! そしてその頃になれば8.5やら9やらの噂が気になるんだろ? 気にしてられるか! な、俺! あ、はい。

ほしいものといえばWDの6TB HDD REDが欲しいんですよ。

約3万円也。

しかもとりあえず2台。何故なら録画したファイルを整理するのもめんどくせーからもうそのままエンコもスマレンもせずまるっと寝かせりゃいいじゃんという感じになりつつあるので。でもスマレンはそこまでの手間ではないからやってもいいかなぁと思いつつ、お前、録画したもの全て半年位放置プレイじゃないか! あ、はい、すみません。もうスカパープレミアム担当の4TB HDDと地デジ/BS担当の2TB HDDがどっちもやばいです。ってかもう2TBなんてしょぼくてつかってらんねーな! 全部6TBドライブにしてーわ。構成をすっきりさせたい。けど、数字的に8TBの方がキリがいいなぁと思ったりするけどやっと久々に普及価格帯の容量が上がったなーという感じでかなり欲しいです。緊急性もあるし。

そんな感じで金遣いが荒くなってきましたのでそろそろ自重しないとまずいと思います。分かってますか?俺。

え、あ、はい。うすうすはなんとなく。さっきDMMで同人物買ってきましたがわかってます。以後気をつけます。でもCubaseに関しては買っちゃっても勘弁して下さい。あ、あとHDDも。エロ同人も。

どうしようもなかったの巻

などと曖昧なことを供述しており捜査は難航している模様。

何って、買ってしまったんですよ。

ミクさんですよ!

初音ミク V3 バンドル

お前、曲作れるわけでもないのにMIDIキーボード買ったりそれに飽きたらず本家ミクさんにまで手を出すとは…。

いやぁ、だって1週間保留してもまだ欲しかったんだから仕方ないじゃないですか。どうしようもなかったんですよ!

で、いらっしゃったので、挨拶代わりにprprじゃなくてぐぐってロミオとシンデレラの楽譜見つけて、曲頭から「そんな気分よ」まで打ち込んで歌って頂いてみた。うむ、素晴らしい。このDTM環境を20年前に欲しかった。まじで。

しかし思った。滑舌のいいミクさんってかVOCALOIDってやはりかなり何らかの技術が織り込まれてるのね。ベタ打ちでもそれなりには聞こえるけど、Mitchie Mさんみたいに歌詞見なくても何言ってるか分かるレベルのところのミクさんとは果てしない差が。だが、逆にこのベタ打ちな感じのミクさんも結構聞くなとも思った。好きな曲でいえばあまり調教されていないのでも好きなのたくさんあるからだからなんだってこともないんですけどね。

あ、あと。

【お知らせ】『CUBASE LE 7』無償提供キャンペーン延長のご案内

このキャンペーンは2014/5/31までらしくて、遅かったか、とか思ったのですが、GoogleにクリプトンのDLページらしきものがひかかってたのでアクセスしてみたらまだダウンロードコードをもらえました。流れとしてはCubase LE7を0円で購入する感じ。そしてSteinbergからDLできてアクティベーションコードももらえてインストールもつつがなく完了しました。アクティベーションはソフト本体とは別の実行ファイルになるためめんどいっちゃめんどい感じでしたが。あとダウンロードするファイルが2.3GBできつかった。

ってか、再延長したか期限無しになったんですかね。そういった文言も見つけられないけど普通に入手できたから、よくわからんけどまだ間に合ったってことで。

本格的に使うならCubase 7を買うのがいいと思うけど、試しに買って見るにはちょっと高いですからね。LEで慣れてそれでもまだ使いたければ(飽きていなければ)買おうかな。ちなみに現在優待アップデートキャンペーンもしており、無印というか最上位版が46,080円だそうな。下位版のArtistでも30,650円と割高感ありまくりなので買うなら無印かなぁ。Amazonあたりでごろごろしてる並行輸入版は何やらうさんくさかったりアップデートがめんどくさそーだったりでパスしそう。しかも5万くらいと大して安くもないからそれなら素直にキャンペーンで正規にアップデートしたほうが安くていいよね的な。

まぁキャンペーンもまたやる気がするし、今年中に8が出るのでないのという話もあるから急ぐ必要もあるまい。それ以前にLEをまともに操作できるようにならないと。でも無印7.5にある機能があれば素人でも手軽に作曲できそうという幻想が。だがとりあえず暫くはLEで。飽きるかもしれないしな!

Studio One2 Artist Piapro EditionとCubase LE7を使ってみた感触としては、Cubase LE7のが使いやすい印象。どちらも本当に表面的なところしかいじってないし、機能差もよくわからんけどな! 使いやすいとかいうから良くないな。インターフェース的にどっちが好きかといえばCubaseってことで。

そもそも、音楽に関してもDAWに関しても基本すら分かってないわけで。まぁプロになろうってわけでもないし、趣味程度にいじれるようになればいいなぁくらいにしか思ってないし、ここらへんは適当に使って慣れるしかなさそう。

これで趣味は音楽ですと言えなくもないような環境は整った! とりあえずは!

ってか、趣味はPCです、というより、音楽ですって言えたほうが一般受けいいじゃん! そもそも趣味がPCってのもよくわからんしね。自作PC自体やらPCを用いた様々なことは確かに趣味だけどそれで具体的に何するのか問われると難しいところがあるし。ネットワーク関連とか好きですとか言いたいけど意味不明なことこの上ない。

そんな感じでMIDIキーボードやらミクさんやら買ったりしましたが、実際はちょうちょを両手で弾けませんよ! あたぼうよ! 昔、左手を独立して動かせないことに嫌気が差してシーケンサー買ったんだから! 自動演奏なら難曲も鳴らすことができる! いまでもやっぱりそんな感じに思っている。人はそう変わらんのだ。うむ。

譜面も五線譜に収まっているなら多少はわかるものの、上下に線が追加されるとファソラシ…とか数えないと無理げ。あとヘ音記号。ラのところがドでぇ…とかそういうレベル。左手無視してきた弊害が…。まぁ慣れとしか言い様がない部分だとは思うけど。ドラムの五線譜もちゃんと鳴らす物が決まっていたことをさっき知った! 昔ゲーム音楽とかの打ち込みしてた頃にもドラムの譜面があったけど、並び的にきっとこれがバスドラでこれがスネアに違いない、他にもなんかあるけどわからんから雰囲気で、とかそんな感じでやってたな。

あ、あとルカさんも欲しいです。でもV3が開発中らしいので保留、出たら買いそうです。飽きてなければですが。リン・レンも欲しいです。だってなにげに好きな曲率高くて。リン・レンでハモっててレンが高音パートなのが凄い好き。あ、ハモりは音3つ上げるか下げるかすれば大体おk、ということはさっき学んだ!

とりあえずはソフトの操作とかプラグインの具合とか軽くでも音楽理論的なこととかもうちょっと学ばないとなぁ。とりあえず今は楽譜見ながらベタに打ち込みしてDAWの操作方法を学んでる段階だけど、今度はいつか何か作りたいなぁ。そんな感じ。

もっとも、そもそも個人的趣向として環境を構築していく過程が好きという傾向があるから環境が整ったら満足して飽きそうな感じはかなりしてる。うん。だってダメにんげんだもの。

恒例の葛巻遠征の巻

夏だ、ワインだ、葛巻だ、ということで今年も葛巻町へ行ってきましたよ。

もちろん、目的は葛巻町内限定販売ワイン(町民還元ワイン)、「みんなで和飲」を買うためだ! 否、買い占めるためだ! 葛巻の連中ばかりに飲まれてたまるか! 俺にもよこせ! (本来の目的は第三セクターであるくずまきワイン(葛巻高原食品加工株式会社)が地元町民も気軽にワイン飲んで欲しいという意図で作られているらしいとかなんとかどっかで見たような見ないような)

このワイン、お上品な高級品じゃないですよ。お値段も1500mlで税抜き価格1600円です。アルコール度数も7%と一般的なワインよりかなり低いです。味も調整した感あふれるものですが、飲みやすく、何よりうまい! 上品なものよりジュース感覚で飲めるワインが好きな人は気にいると思います。飲み方はロックや炭酸割りもいい感じ。これぞ庶民のワイン。

あ、くずまきワインにはもちろん様々なラインナップがあって高級志向なものもありますよ、と。あんましらんけどな! ほたるスパークリングも買ってみたけどまだ飲んでないし。勿体無くてな!

ってなことでまずは葛巻の道の駅(ほすなある)へ。うむ、今年もあった。

ってか、実は7/20日頃行ってみたらありませんでした。そして8月1日に行ってみたらありました。よって8/1解禁なのかなと。多分。詳しくは知らんけど。

ってことで、ねーちゃん箱でくれ! と言ったら、ようがす、と言ったので箱買い。6本で税込み10,368円也。

OK、無事みんなで和飲を入手できた。

だが、足りん。去年は9本確保してセーブして飲んでも6ヶ月で尽きたので、今年はもう少し増量して12本目標。すなわち2箱。だが同じ所でまとめ買いするのもなんか悪いなーという感じがするので、道の駅よりさらに葛巻町内の方へ行き、地元感あふれる「スーパーとりい」で買うことに。一応2700本の限定品だから。ってか限定を煽って裏で増産してもいいのよ。完全に許す。ってか、通年生産でもいいのよ。まじで。中毒になっちゃったからなくなったら買いに行くよ。

ここでも、念のため箱買いできるかを聞いてみたら、なんかお店の人が偉い人に聞きに行ったらしく、結果、何本でも買ってくれ的なニュアンスを言われたので遠慮なく箱でご購入。

これでトータル12本で20,736円也。

小銭ならあるんだよ!

あ、いや、2万とか小銭じゃないですね…。これで半年もっとして月あたり3456円の酒代か。まぁいところだな。ってか、実は俺様アル中じゃねーのかと自分で思ったりするんですが厳密な定義とかあるんですかね。Wikipedia見てもなんか漠然としてよくわからん。

でも飲んでてもちゃんとProject DIVA F 2ndでパフェったりできますよ!NORMALだけどな! ってことで 8/15なのでカゲロウデイズのNORMALをパフェってみました。もちろんSAFE1-3 and moreを量産して30回くらいやってな! 星のところで何故か意図しないSAFE出まくりで困った。Nパフェ後、これならHARDもいけるんじゃね、と思ったけどSAFE1-3連発だったのでげんなりして頓挫。

2014-08-15-215610.jpg
2014-08-15-222030.jpg
2014-08-15-230737.jpg
あとカンタレラNもパフェれた。わりと判定が遅めに感じて地味に手こずった。

なんか大分話がそれた予感。カテゴリーなんぞいちいち気にしてられるか!

ってことで、くずまきワイン飲みながらゲームとか、何たる贅沢、愉悦、至福ですな。

SAFEに取り憑かれし者の巻

2014-08-08-213802.jpg
SAFEに取り憑かれし者頂きました!

SAFE1でクリアを39回やると出る称号らしいです。

ついにとっちゃいました。この称号。この称号があるからこそ一度程度のSAFEは気にせず最後までやっていたのですが、今後はもう即リスタートしそう。なんというか、張り合いがなくなってしまった。どうせならSAFE1を393回の称号も作ってよ! さみしいよぅ。

ってなことで、なんとなくNORMALのPERFECT埋めをやってみていたりするんですが、なかなかに厳しいですね。現在19曲。半分もいってない。ってか星3のくせにerase of zeroがものすごくムズい。全体的にタイミング取りづらいものがある上に、最後の星がきつい。何の音でタイミングをとればいいのかわからない。多分何か基準になっている音はあるだろうけどまだ気付けてない。

ってかNORMALの譜面の間引きが自分の感覚と違うものが超ムズい。間引きの感じに悪意を感じるものあるけど。まぁ結局のところ曲をちゃんと覚えて数こなして慣れる以外ないと思いますけどね。

そんな感じで今まであまりやらなかった曲とかもやってる感じになっておりますが、メテオいいっすね。オリジナルの方を聞いたら8分超えで超長い。プログレ並。プログレの定義知らないけどな! 俺の中では長ければプログレ。でもあれロックが前提か。じゃ違うのか。ってDream Theaterくらいしか知らんけど。

あ、ドリーミーシアター欲しい。アーケードっぽい造形でじっくり愛でたい。いっそのことPS4でミクさんの新作出してくれないものか。

そんな感じで Project DIVA F2nd やったり f やったり mirai2 やったりで進捗率悪いですが、それもよし。

うっかりMIDIキーボードを買うの巻

KORG コルグ USB MIDI キーボード microKEY-37【37鍵モデル】

7630円也。

完全にうっかりですよ。

Studio One Freeというシーケンサーソフト・・・っていうか、今時はDAWって言うらしい、フリーで使える音楽ソフトをダウンロードしたらなんかそういう流れになってしまったんですもん。だってー、マウスで入力すんのめんどくせーんだもーん。

で、お前、これ買ってちゃんと使えるのか? ん?

え、あ、いや、なんというか、勢いですから何とも・・・。

そんな感じです。

25鍵タイプもあったんだけど、25じゃ実用上足りないような気もして。そんなにスペースに困ってるわけでもないし。って、どっちにしろ部屋掃除して机の上片付けないとカオス通り越してゴミ屋敷ですよ。まじで。

実のところ、ミクさんも買おうとしてました。ってかミクさんどころかSteinberg Cubase7まで買ってしまおうかと思ったりもしたのですが、さすがにそれはやり過ぎ感で。だってその他含めトータルで10万近いもの。勢い任せにするにはちょっと高すぎた。よってフリーで使えるStudio One Freeから始めることにしたわけですが、やっぱりキーボードないと寂しいなぁって感じで現状に落ち着いたわけです。

あ、Studio Oneはまだろくに使えてませんよ。てきとーに変なリズムパターン組んでとりあえず満足しただけです。どっかにきっと解説ページ作ってくれているありがたい人がいるに違いないからキーボードがきたら本気出す。

思い起こせば20年ぶりですよ。DTMに手を出すの。昔、ローランドのシンセサイザーD-10とヤマハのシーケンサーQX5FDで遊んでいた時期があったのですが、そういうPCが絡まない環境でもDTMって言うのかな。でも机の上で音楽やるんだから間違ってないような気もする。

とか書いて久々に思い出したけどMIDI音源でローランドSC-55のPCカード版も持ってたな。ノートPC用だけど、MIDI入出力インターフェースも備えていてシンセも接続できた。探せばまだあるはず。付属ソフトはCakewalkだったな。接続していたPCは東芝Libretto20。音源を搭載していないPCだから何らかのサウンドカードを接続しないとビープ音以外音がでないPCですよ。D-10の上にLibretto20置くとサイズ的に収まりが良くハイテク感が増してちょっとかっちょいい感じはしてた。

もっともSC-55カードはDTM目的というよりは、当時はまだ結構盛んだったMIDIをそれなりにいい音で聞きたいと思って買っただけですが。最初はFM音源のカードを使っていたのですがどうにもこうにもMIDIを鳴らすにはしょぼくて。そしてインターネットや草の根BBSのゆいNETからMIDIデータを拾ってTMIDIPlayerで聞いていたわけですよ。あ、でもWRD作ったりはしてたな。これはDTMの範囲に含まれない気もするけど。

しかし今時はPCとの接続にMIDI端子じゃなくUSB使うのね。色々調べてたらそんな雰囲気。時代の流れとともにDTM世界も色々変わってそうだ。

ま、結局当時はゲーム音楽のテープやCDについてきた楽譜を入力する程度のことしかしてませんでしたけどね。あ、ナイトストライカー/ダライアスIIの楽譜どっかいっちゃったなぁ。また作りたいのに。もったいない。AfterBurnerとかはCDがあるはずだから多分まだあるような気がする。

当時は音楽関連の本もそんな買う余裕もなかったし、詳しい人も周りにいなかったし、最初の頃なんて楽譜の読み方もそれこそ音楽の教科書が一番の教科書になってたしで、本当に正しい譜面が入力できていたのか怪しいもんだったなぁ。シーケンサーに打ち込みが終わっても、演奏させてみると大体合ってるけどなんか違う感があったなぁ。

しかし、今やインターネットの時代ですよ。ネットサーフィンですよ。6464128ですよ。ちょっとしたことはネットで調べりゃ即座にわかる時代ですよ。いい時代になりましたよ。ってかこの間初めてというか今更コードの意味を理解しましたよ。否、したような気がしましたよ。当時ギターの本とか立ち読みしたけどいまいち理解できなかったんだよなぁ。なるほど、わからん、って感じで。恐ろしい話ですよ。

これが果たして3日の趣味で終わるか、本格的…は無いにしても、それなりにDTM趣味が復活するか、見ものですな、未来の俺!

7630円で3日でも楽しめりゃ十分じゃないか! 昔のことも色々思い出したろ? そうだろ? な! という前置き言い訳もしておこう。

audio-technica ATH-A500Xの巻

audio-technica ATH-A500Xが届いたので使ってみてます。

audio-technica ATH-A500X


思ってたよりかなりいい感じ。普段使っているカナル型のイヤホン(SONY MDR-XB50 3000円位)がドンシャリのドンが強めな奴なんだけど、それよりはずっと自然な音に。若干低音と高音が強められている印象。すなわち、丁度いい感じ。全くオーディオやらヘッドホンやらの知識はなんもないですけどね!

あと、カナル型だと、タッチノイズ(ケーブルが服とかに擦れた時聞こえるやつ)や酒のんでつけてると自分の鼓動とかもかなり聞こえてくるのがうざく感じるときもあるし、なにより両耳にねじ込んだうえで、タッチノイズ軽減の為に耳にケーブル引っ掛ける作業をしなくていいのは楽でいい。

で、Project DIVA f、F2nd やmirai2をやってみているわけですが、よさげ。詳しくはわかんねーよ! でも今まで目立たなかった音が聞こえたりするものもあってなかなか楽しい。MDR-XB50が低音強調しすぎってだけな気もしますが。

だが音量が小さい気がする。VITAや3DSの音量を最大付近まであげてる状態。っても、携帯機器からの出力は小さいものなのでどうやらこれで普通っぽいけど。気になる場合はヘッドホンアンプとか使うらしい。

他に、長年(というかもう18年にもなるのか)聴き続けている、セガサターン版アウトランのMagical Sound Shower96年アレンジ版をAACで圧縮したものを聴いてみた。この曲、凄い大好きなんだけど、バスドラムがずんずんしまくりというか低音がかなり強すぎるんですよ。低音が強めな環境だとすぐ音割れしちゃったりして。多分、チープなTVのスピーカーから鳴らすことを前提にした音の調整だとは思うんだけど。で、故に個人的に低音設定はこの曲を基準に設定するわけですが、iPodに突っ込んであるMSSを聴いてみてもわりといい感じ。まさに丁度いい。

ヘッドホンなんて昔ソニーの安物モニターヘッドホン買って以来だからなー。かなり久々。ちなみに当時モニター用ということもよくわからず商品名にPROって入ってるからいいんじゃねって感じで買ったため、低音さっぱりならなくてがっかりした思い出。ま、主にシンセサイザー+シーケンサーで遊ぶときに使っていたので結果的にチョイスとしては間違っていなかったんだけど。

話がそれた。

ケーブルは布巻きなので下手にこんがらかることもなく取り回しがしやすそう。3m。正直、PS VITAとか用だとケーブルが余りまくりではあるものの、まぁそこはどうにでもできるから気にしない方向で。

装着感もなかなか悪くないかな。もう少し強めに締めつけ感があったようがいいような気もするけど、そうすると疲れそうな気もするから丁度いいくらいなんだろうか。

そんな感じで大体よさげです。

これは万単位のやや高級ヘッドホンにも手を出したい感じもしてきた。次はオープン型のヘッドホンいってみたい。金に余裕があったらな! 小銭しかないんだよ! さらになんかどうも最近メインディスプレイが危うい感じになってきた。時折画面がちらつく。ケーブルのせいという可能性もあるがもしかすればディスプレイを買わざるを得なくなるかも。

ただ、欠点発覚。熱がこもって夏は暑い! あつはなついなー

ヘッドホン欲しいの巻

耳に突っ込むカナル式なやつじゃなく、かぶる感じのヘッドホンが欲しいざます。何故ならミクさんと戯れるたびに両耳にイヤホンを突っ込むのがめんどくせーからです。両耳にねじ込んだうえでタッチノイズを低減させるためにコードを耳に引っ掛けるとかめんどいわけですよ。

で、色々調べてみたのですが、結論として、何がいいのかよくわからん。

SONYやAKGやゼンハイザーあたりの3-5万くらいのを調べてみたものの、そりゃお高いのがいいのでしょうけど、わからん。まぁ実際音を聴いてみないとわかりっこないんでしょうけどね。当然でござんすね。はい。だが、俺様ちゃんは今欲しいのだ。あと電気屋なりどこなりに買いに行く余裕はないのだ。

あ、一番わけわかんねーのが、エージング。要はただ単に音を出しつづけて聴いたり放置したりしてるだけだと思うのだが、つまるところ、経年劣化でしょ。なんでそれで音が良くなってんだよ。いや、良くなる事自体はいいさ。使っている間に振動で何かの部品が安定していい音になることもあるだろうさ。だが、エージングで悪くなったという話が良くなったという話と同数位あってもいいと思うのだが、そういう話はほぼ出てこない。エージングしたら音が落ち着いてきたとか、角が取れたとか、そういういい話ばかり。おかしくね? と思うわけですよ。

正直、自分の耳の方がヘッドホンに慣れただけとか、思い込みとか、愛着とか、買い物を失敗したと思いたくない心理じゃねーのとか思ったりしなくもない。

とかなんとか思ったりしつつ物色していたわけですが、さすがに万単位のものはまだよしておこうという方向に。

そしてお手頃感のあるaudio-technica ATH-A500Xあたりでいいんじゃねという結論に。

6500円くらい。小銭ならあるんだよ!

多分、今使ってるソニーのイヤホンより劣るような気がしないでもないけど、そこまで違いがなくて装着が楽ならそれでいいや。

ミクさんのみじゅぎの巻

Project DIVA F 2ndのDLCが追加されていたのでご購入。各400円x7種、セットなら2000円也。当然セット買いですよ。小銭ならあるんだよ! ま、実のところ、モジュール変更なんてめんどくせーからそうそうしないんだけどな! PV見てる余裕ないし! が、良し!

どうやら「小銭ならあるんだよ!」、このフレーズだいぶ気に入ったらしい。ダブルクォーテーションでくくってぐぐってみたら俺様ちゃんより先に発している方が一名いらっしゃった。なんてこった。俺オリジナルなのに! 先にパクられた! ちなみに「先にパクられた」は石野卓球さんのマネです。2007年11月27日にNHK FMで放送されたサウンドストリート内で発していたのを聞いたのが個人的初耳です。それより前もいるかもしれませんが神でもないので知ったこっちゃない。という戯言はどうでもいいです。

2014-08-01-002717.jpg
ふむ。おぱんつの立体感が素晴らしい。ポリゴンを貼り付けてる感じじゃなく履いてるって感じが素敵。しかも下にサポーターを履いてる感じのラインがあるようなないようなで超素敵。思うにもっと注目されるべきだと思うんですよ、サポーター。アンダーとも言いますかね。エロ漫画や同人とかでももっとフィーチャーされていいと思うんですよ。まじで。なんか予定外の方向に話がいった。紳士ですから。

2014-08-01-005530.jpg
NORMALのPERFECT埋めしていこうかなぁと思ったりする今日この頃。が、3回くらいやって駄目だとすぐ浮気。

2014-08-01-014956.jpg
よさげな曲で最近何度もやってるのにさっぱりCTがとれず全くSTANDARDの壁を超えられなかったアカツキアライヴァルがやっとGREATまで伸びた。きっと水着パワー。そして星地帯の感じがつかめてきた。星の数だけきっちり入力していけば大体いいのね。TZ2はきっといつか突破できる…と思いたい。

だがしかし、F2ndには水着曲がない。サマーアイドルで使いたいんですけど、fと互換性ないんですかね。亜種モジュールはf/F2ndで同一データが使えるのにもったいない。DLCは月一更新だろうから8月末に来ても完全に時期を逸しているんだけどね。まぁしょうがない。

ってかあざといDLCなんて付き合ってられるかと思っていた過去の自分はどこに行った。死にましたー!

«  | HOME |  »

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

プロフィール

TaRaRiRa

Author:TaRaRiRa
精神的に向上心のない者は馬鹿だ
あ、はい、すみません
現在のPC環境

主に音楽用Twitter

 

検索フォーム

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。