Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪フェスティバルの巻

雪の季節になりました。

ホワイトクリスマス、スキー・スノボのようなウィンタースポーツ、雪の露天風呂目当てで温泉旅行、家族みんなで雪まつり、色々ございますが、そんなものは全て一切どうでもよくて、俺様ちゃん的には衛星アンテナが電波の受信障害を発生させていないかのみが気になる日々でございます。

で、数年、スカパーのアンテナカバーを使ってまいりましたが、何も付けないよりはかなりいいという結論に至りました。そりゃ営利目的の企業が、それも規模の大きい会社が商品化するのだからそれなりの裏付けはあるのだから当たり前ですが、やはり実際どうなのよ、ってのは気になるじゃないですか。

スカパーのアンテナカバーはざっくり言えばただのビニール袋です。アンテナにジャストフィットするように留め具が付いている点を除けば、皺などがない状態でぴっちり丁寧にゴミ袋をかぶせているのと大差ないかもしれません。が、それが意外と面倒であるとも思ったり。

で、最大のメリットですが、衛星アンテナの皿の部分に雪が張り付きにくいこと。特に気温は低いけど湿り気味の雪。これがくると皿に雪が凍りついて落とすも極めて困難な状態になる。この時カバーを付けていれば、ビニール表面に雪が付くのは仕方ないとしても、太鼓の膜のようになっているビニールをバンバン叩けば雪が簡単に落とせる。これが最大のメリット。アンテナが屋根の上にある家だとムリだろうけど、そもそもカバー付けないか。

気温が低い時のさらさら雪ならアンテナに付着することはまずないけど、衛星アンテナは水平方向よりは上を向くため、どうしても湿った雪が横から吹き付けた場合どうしようもなくなる。それをわりと簡単に何とかできると考えれば付ける意味はあるかなと思う次第。

まぁ大前提として衛星アンテナへの依存度が高い人は、いつでも雪が払える位置にアンテナを配置する、これ重要、ってことで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tara765.blog107.fc2.com/tb.php/1546-eaf66eb1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

TaRaRiRa

Author:TaRaRiRa
精神的に向上心のない者は馬鹿だ
あ、はい、すみません
現在のPC環境

主に音楽用Twitter

 

検索フォーム

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。